09/8/1 古代米の朝粥

     

     


今日は古代米の粥だ。
ヒロが魚の「でんぷ」を作った。
鰆の切り身で作ったのだという。
へえ、こんなもの家で出来るんだな、と驚く。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7時過ぎに目覚める。
睡眠時間5時間弱、ホントは運動したいのだが自重。
ラジオのニュースが入江の銀メダルを告げる。
ピアソルが入江の「日本記録」をも破って金メダル。
あれ、もう8月かあ。
今日を入れてあと6日間頑張れば…。
梅雨明けもその頃かも知れない。
明けないかもしれないが。


今のように自由な時間がない詰めた生活をしていると、
5年前の夏、入院した時にベッドに横たわっていた時のことをふと思い出す。
もう美味しいものもお酒も僕には縁がなくなってしまったんだな、と思っていた。


佐々木譲氏が以前に紹介したブログを久々に訪れた。
「ビールの友」というタイトル。
札幌のオーケストラ(札響)のチェロ奏者の日記だ。
http://blog.livedoor.jp/arakihitoshi/

この人はカメラにも詳しい。
ある動画を紹介していた。
日本の自然をデジタル一眼レフ微速度撮影したビデオクリップ。
僕が訪れた場所もいくつかある。
その美しさと完成度に驚く。
映像作家を職業としている人ではない。
音楽も自分で作曲、演奏しているらしい。
今のデジカメ一眼レフの機能って凄い。
ダテに高値じゃないな。

     http://www.youtube.com/watch?v=2t87TWp1Nxg
     



     



…家を出る時になって豪雨となる。
今からタクシーを呼んでも遅いだろう。
第一つながらない。
どしゃ降りの中を阪神香櫨園まで歩く。


10時半頃に局に入りナレーションを少しだけ書く。
今回1時間もののナレーション書くのに僕はかなり臆病になっている。
今まで何度もやってきたことじゃないか、と思う。
ナレーションが書けない、というわけではない。
集中力に不安があるのだ。
作業が溜まってしまうことに怯えているのだ。
追い詰められることが恐いのだ。
危機管理という視点で言えば悪いことではない。
でも強迫不安症めいた気分はいいものじゃない。


編集も3日目。
40分近くはつながったか。
残りはやっかいなロール1だけだ。
いまだ明確な構成は立っていない。
エピローグは全英オープン
各局に配信されたサマリー映像をつなぐがどうもピンと来ない。
A木に頼んでアフロで写真を探す。
昔、スーパーテレビ星野仙一をした時に数枚の写真は効果的だった。
テレビマンユニオンのディレクターが焦点の定まらない動画より写真ですよと言った。
7年前のことを思い出す。


…夜、西宮でまたゲリラ豪雨があったらしい。
編集作業は10時過ぎに終了、22時53分の電車で帰宅。


休坂のブログを携帯で読む。
8月1日だというのに釧路は霧で肌寒いらしい。
昼間に14度なのだとか。
関西で言えば11月くらいの気温だろうか。