09/10/27 アメーバ腸炎 !?

朝から新番組のコーナー企画の台本を書く。
コーナータイトル『こどもスポーツファン養成講座』
(まったく、えらい面倒なものを始めてしまった、と少し後悔)
まあ、最初の立ち上げは何かにつけて面倒なものです。
走ろうと思ってスタート地点に立った人はそれだけで勝者だ、と誰かが言ってた。
あれはフルマラソンの話か。
思えばフルマラソンからも遠ざかってしまった。
2007年4月17日の「かすみがうらマラソン」初完走から2年と半年が経つ。
そろそろ走りますか。


朝食に「蒸し野菜」が出る。
人参、ピーマン、椎茸、蓮根、そして「インカの目覚め」というジャガイモ。
甘くてホクホクしててジャガイモなのかサツマイモなのか。
カレイの煮つけが美味しい。


10月末、忙しい日々。
今年の春はどうなることか?と思われるほど暇だった。
生活のことを考えなければ(無理だけど)、あの暇な日々がたまらなく愛おしい。
11月もまた忙しくなりそう。
12月になったら雪見温泉に行こう。
梅津和時が12月9日に釧路でライブ開催。
しかも『梅津和時、演歌を吹く。木管無伴奏ソロ』だ。
たまらなくそそられる。
冬の釧路、しかもあの凄いアルバムの名曲の数々をライブで聴ける。
凍てついた最果ての街で聴くソプラノサックスの「矢切の渡し」なんて鳥肌もの。
ひそかに悪だくみを考える。


You-Tubeで「梅津和時 演歌」で検索するがヒットしない。
無伴奏ソロではないが93年に渡辺香津美とのデュオ『蘇州夜曲』を見つけた。
     http://www.youtube.com/watch?v=O5CUv79GQns
     


…午後から深夜日付変更線を越える時刻まで編集作業が続く。
25分枠の番組なのに丸2日も編集している。
明らかに夜11時を越えたあたりから集中力が失われていく。
粘りが消え、こだわりが消え、どうでもいいか、と思えてくる。
仕事は10時、いや9時までに切り上げるべし。


…編集作業中にヒロからメールが届く。
県立西宮病院から電話があって担当医が連絡をくれとのこと。
何事か!
電話すると血液検査の結果が出て抗アメーバ検査で陽性反応が出たとのこと。
早めに薬を処方し、大腸カメラだけでなく、腹部エコー検査もしたいとの旨。
あの血便の原因は「アメーバ腸炎」だったのか…。


帰宅してからネットを調べる。
「アメーバ腸炎
大腸内視鏡検査をして、なんだかわけのわからない、
診断の付かない腸炎をみたら、疑わなければいけない病気、とある。
さらに「男性同性愛者」による感染が多い、との記述有り。
身に覚えは無いのですが。
金曜日に検査だ。