10/1/7 七草粥ってすばらしい?

今朝は七草粥
せりなずな ごぎょうはこべらほとけのざ すずなすずしろ、お餅入り。   
   

   


…ナレーションの手直しを早めに終えて映画を観ようと思った。
リーブル梅田で11時から『イングロリアス・バスターズ』がかかっている。
追い詰められるまで全くやる気が起きず予定を流した。
ジョギングもサボってしまった。
2010年も同じようにダラダラと過ごしている。


…最近、汗をかかない。
走っても汗をかくほどは頑張らない。
汗腺が塞がれてしまったのかと思うほど夏以降は汗をかかない。
昔はどちらかというと汗かきだったように思う。
血行の悪さとも関係あるのか?
好きではないがサウナにでも行って思いっきり汗をかこうかと思う。


…17時過ぎよりナレーション録り。
19時頃からA部氏と初『よしむら』、美味しい肴とお酒を堪能する。
鶏汁(あるいは鴨汁)を始めたとか。
蕎麦屋でいう鶏南蛮の台ぬき(蕎麦ぬき)だ。
これは燗酒のいいつまみになる。
渋い。


天神橋商店街を北上して『裏HIROYA』へ行く。
赤ワインボトル!
飲めるのか?と思ったが1時間で飲み干す。
胃袋のトマト煮込みとガーリックトースト。
さらにA部氏お薦めのパスタ、生雲丹のクリームソース。
胃腸の調子が悪かったはずなのにペロリと食べてしまう。
この店、市場の大衆食堂なので全く気取ったところがない。
雰囲気がイタリアの路地裏にある地元の人しか行かないトラットリアなのだ。
締めはマクドナルドの珈琲@駅のホーム。


…元旦に何かのTVコマーシャルでかかっていた曲。
(キリン一番搾りのCMでした)
CMではコーラスだけだったけどたぶん「若いってすばらしい」って曲のはず。
坂本九の歌だと思っていたけど違うみたい。
あれは「明日があるさ」だったか。
槙みちるという女性歌手が歌っていた。
同じ世代の誰もが知ってるからヒットしたのだ。
でも、槙みちるさんは知らなかった。
宮川泰の作曲、安井かずみの作詞(両者とも故人)
http://www.youtube.com/watch?v=zA3LNddcD6E
  
  

2005年にテレビ出演してました。
http://www.youtube.com/watch?v=Du0oP4AGJgk


ペギー・マーチという歌手もカバーしてます。
日本語お上手です。
http://www.youtube.com/watch?v=N1VzM225sDQ


自分が若い頃、こんな歌は敬遠していた。
僕の場合、それは一種のポーズだった。
何の疑いもなく明日(未来)を信じる、なんて恥ずかしい。
民青みたいじゃないか。
でも今はこんな裏付けのない明るさや素直さがいいなあ、とさえ思う。
未来が明るいとは思えなくなったからだ、と言うなら、
僕らや僕らの少し上の世代が作り上げた(?)社会は失敗作だったのか。
それも不遜な考えだろうけど。