10/1/11 各駅停車

体調を崩して寝込む。
夜も早めに床につく。
ヒロが昔のビデオをDVDに焼き直している。
BSで放送されたフォークソング特集。
耳だけで聞いていたら猫の『各駅停車』が流れてきた。
シングル盤を買った記憶が甦る。
1974年リリース。
16歳、高校生だった。
明け方、この歌をうたいながら中日新聞を配った記憶が甦る。
つのだひろ風のしゃがれた声のヴォーカルが好きだった。
テレビで歌うところを見たのは初めてだった。
当時、フォークシンガーはテレビに出なかった。


特に歌い出しのところがいい。


♪ あの人ともう二度と旅をすることもない
 窓に頬あててサヨナラを言った
2番は
♪ 鉄橋が見えてくる あの街が遠ざかる
 あの人の住む町が 黄昏ににじむ
3番も憶えている。
♪ この駅はさみしくて 訪れる人もない
 なのにただ一人 悲しみのさなか


歌に風景が見える。
http://www.youtube.com/watch?v=V9T8cp-4Ass