10/1/15 1区出遅れ確実

朝、ゴミ捨てに外へ出る。
肌を刺す冷気、清んだ青空、輪郭のはっきりした六甲の山。
例年なら冬という大好きな季節を感じてジョギングを堪能している頃だ。
香櫨園浜にはユリカモメやオナガが羽を休めているだろう。
1月半ばだというのに今年は7日くらいしか走っていない。
新年は走り込みだあ、と意気込んでいたのにね。
駅伝で言えば1区ブレーキ、大きく出遅れ、致命傷か。
ま、焦るな。
1年はレースじゃないですもん。
人間万事塞翁が馬
今、出遅れていたがためにのちのち意外な展開になるやもしれず。
(5区に柏原くんはいないけんど)
突っ込んで失速という感じの年もあった。


思えば1995年がそうだった。
まだ一人暮らし、仕事は順調、1月末から長期休暇がとれ冬のヨセミテへ行く計画を立てた。
現地へ電話予約した。
ロッジの担当者もフレンドリーで楽しい滞在になりそうだった。
HISでエアチケットも安くとれた。
出発の1週間前、その年ヨセミテ計画とは別に六甲テント縦走計画を考えていた僕は、
本格的な縦走の下見を兼ねて山仲間のミネーロと六甲山中で耐寒キャンプを張った。
静かな冬のキャンプ場、焚き火で酒を飲んだあと寝袋で眠った。
未明、あの大地震が起こった。


当然、ヨセミテ旅行も長期休暇もぶっ飛んだ。
命があって良かった。


フラジール投薬治療7日目。
今日までで63錠飲むことになる。
残り27錠。


食欲不振は続く。
ちゃんと食べないと、とは思うが残り3日だ。
コーヒーも1週間ほど飲んでいない。
薬で胃腸にダメージがある時は避けた方がいい。
飲みたいとも思わない。


明け方、何度も口をすすぎに起きる。
口内が強烈に酸っぱいのだ。
胃酸の逆流現象?
不思議と吐き気は伴わない。
前回までよりも強烈、うがいをしないと耐えられないほど。
また1時間ほど眠ると酸っぱくなる。


右下腹がまだしくしく痛みのような違和感あり。
大丈夫か?
治っているのか?
視力も落ちているような。
疑心暗鬼。


…こんな状態だがニュースデスクは続く。
幸いに今日も関西発は無し。
自主トレニュースを沖縄から東京へ送る確認作業のみで20時半まで勤務。


DVD録画した『龍馬伝』の1&2を見る。
冒頭、岩崎弥太郎香川照之)が記者に坂本龍馬とはどんな男ですかと聞かれ、
「わしがこの世で一番嫌いな男じゃ」と激昂する場面で鳥肌が立った。
アップの手持ち風カメラと最後の下品な笑いがいい。
(詳しくは後日アップしたい)


…22時帰宅。
TSUTAYAで借りてきたDVD『悲しいボーイフレンド』を見る。
西宮が舞台の恋愛映画、僕のジョギングコースがロケ現場なのだ。
寺脇康文主演、ヒロインがイマイチ可愛くない。
回想部分の女子中学生は可愛いのだが…。