2010/2/11 Danny Boy 聞き比べ

曇り空、小雨が降ったり止んだりの冬時雨。
ジョギング3キロコース、夙川公園の梅、紅梅も少しだけど咲き始める。
体重71.90キロ。


Podcast『大竹まことのゴールデンラジオ』(文化放送)を聴きながら走る。
(略して『大竹ラジオ』、同様に『久米宏のラジオなんですけど』は『久米ラジオ』)
先日のゲストにオペラ歌手の中島啓子が出演。
人生で一番感動した歌はマヘリア・ジャクソンの『Danny Boy』だったと言う。
当日の放送でそのダニー・ボーイを流そうとしたが音源が見つからなかった。
で、翌日にLPレコードで見つかり放送したらしい。
もちろんPodcastではカットされていた。
ジョグ後、iTune Storeで探すが見つからず、You-Tubeですぐに見つかった。
ダウンロードしてAIFファイルに変換するとiPodで聴くことが出来る。
You-Tubeって凄い(恐ろしい)ライブラリーだと思う。


マヘリア・ジャクソンの『ダニー・ボーイ』
http://www.youtube.com/watch?v=vn6Bcw7RFbY


映画『真夏の夜のジャズ』では彼女の歌に感動して涙が出た。
でも、これは僕にはちょっとエモーショナル過ぎるかな。
さらりとした方が好み。


聞き比べのサイトを見つけた。
9人のシンガーが『Danny Boy』を歌っている。
「You-Tube動画で覚えよう英語の歌」というサイト。
他にも「リリーマルレーン」とか「愛の讃歌」「ムーンリバー」とか、
「Shenandoah(シェナンドウ)」、「パフ」、150曲以上ある。
これ見始めたらあっという間に時間が過ぎるだろうな。
http://dogaeigo.blog118.fc2.com/blog-entry-16.html



ダニーボーイで有名なのはハリ・ベラフォンテ。
聞き比べると7番目のエヴァ・キャシディのが好きだ。
http://www.youtube.com/watch?v=852gverKRPo


マペットたちも歌う。
http://www.youtube.com/watch#v=OCbuRA_D3KU


これくらい吹けたらいいなあ。
ティン・ウィッスルの『Danny Boy』
http://www.youtube.com/watch?v=hfHy9nWX8G0




…図書館で予約していた新書『2011年 新聞・テレビ消滅』(佐々木俊尚 著)を受け取る。
次々と予約本が数冊一度に来て読み切れない。
同時に複数の本の順番待ちをしているとこういうことになる。
でも、この本のタイトル、新聞とテレビの間は中黒でよいのだろうか。
中黒の用法を僕はよく知らない。
本来は外国人の姓名と間に入れるのは中黒ではなくダブルハイフンが正しいという説もある。
学術書ではジョン・レノンではなくジョン=レノンという表記が多いようだ。
こういうのは慣用なので何とも言えないが。

2011年新聞・テレビ消滅 (文春新書)

2011年新聞・テレビ消滅 (文春新書)


『倒壊する巨塔』上巻から飛び移ってこの新書から読むことにする。
現在、八艘飛びよろしく3冊の本を飛び移った。
図書館で借りているものを最優先で読むとこうなる。
『倒壊する巨塔』下巻は現在9人待ち、本は一冊しかない。
読み終えた返しても下巻を2ヶ月以上待たねばならない。
困った。


…今日もニュースデスク。
夕方のニュースと夜のZEROで阪神キャンプネタが売れた。
デスクとしては特に何もせず。
というか、あんまり口は出さない方がよろしい。
皆さんよろしくやってよ、というスタンス。
トラブルの時だけおろおろすればいいのだ。
気楽な仕事、Easy Life 。


帰宅時、雨はやむとの予報に傘は持たずに出る。
JR西ノ宮駅に着くと冷たい雨がそぼ降る。
自転車で走る。
当然のようにずぶ濡れ。