10/6/29 転倒!

朝、サイクルジョグで転倒する。
湾岸の自転車道、スピードも時速15キロくらいの低速だったと思う。
突然、何かにひっかかったように身体が前につんのめった。
放り出されアスファルトに両手を突き、右肩、右肘、右膝を強打。
手の爪が割れ、膝、ひじ、肩を擦りむき、流血。
右側の肋骨あたりも打撲。
幸い、他の自転車やランナーもいなかったので大事に至らず済む。

  
乗ってたのはGiantのロードレーサー
前輪のギアからチェーンがはずれていた。
転倒の原因はこれだろう。
右足でペダルを踏み込んだ時にはずれたのだ。
アチェンジしたわけでもない。
危険だなあ。
ママチャリ系の自転車ではずれたことはある。
ライディングポジションが違うので転倒することはなかった。
ロードバイクでこの現象はヤバイなあ。
致命傷になる危険がある。
整備不良か?
原因を徹底究明しよう。


コースを10キロに短縮して帰宅。


…朝食は土鍋で炊いたお粥。
サヤインゲンの牛肉巻きに“炭味屋”風のいかマヨおろしと豪華版。
7月に減量強化週間を設けてお粥ウイークにしようかと考える。


…オランダのエースストライカー、ロッベンが初ゴール!
Yahooスポーツの公式Twitterで紹介された写真があまりにチャーミング。
思わずiPhoneの壁紙にしてしまう。
     

       
26歳 若きベテラン。
イギリスの名優ピート・ポスルスウェイトかと思う。
並べると…あんまり似てないか。
ま、雰囲気似ですね。
   



…眼鏡堂通信に「誤審についてのメモ書き」がアップされている。
http://blog.livedoor.jp/j_ikushima/archives/55399111.html
誤審があるたびにこのメッセージはアナウンスされなければいけないと痛感する。
ワイドショーも誤審だ誤審だと大騒ぎするだけでなく原点に返ることが必要だ。
最初はレフリーなんて存在しなかった。
本来は遊びのはずのスポーツ競技に金銭やナショナリズムが絡み、
ジャッジが重くシリアスで、同時におかしなことになっている。


…今日は滋賀県草津泊。
翌早朝から栗東トレセンで撮影の監修仕事です。
出発はなんと3時!
日本 パラグアイ戦が23時キックオフだから終了から2時間後に出発となる。
ほとんど寝られない、というか延長、PKになれば…!


突然の豪雨があったり大気が不安定になっている。
空気はじっとりと湿って蒸し暑い。
スタッフと草津の商店街にある中華食堂で飲む。
餃子も、麻婆豆腐も、空心菜炒めも全部旨い!
加えて王将並に安い。
アタリの店だった。
「金燕の家」というお店。

  


宿は駅前の『ボストンプラザ草津
部屋はアメリカの田舎にあるモーテルのような仕様。
その流れのままホテルでw杯観戦態勢に入る。