2004/7/17 深浦高が初勝利!


昨日、高校野球の青森大会で、1998年に0-122のスコアで敗れた深浦高校が
悲願の初勝利を達成した。
みなさん、このスコアボードを「待てば海路の日和あり」のお守りにしたいモノです。
次の対戦相手は青森山田だそうです。
福原愛ちゃんの母校であり、野球部員はほとんど関西弁の強豪です。
青森山田との対戦を前に深浦ナインのコメント「ただでは負けない」


…昨日、一昨日とプールへ行く。2日連続は体がなまっているので結構キツイ。
婆さんらと一緒に水中ウォーキング、これが40分くらいすると結構キツイのだ。
疲れているのかな。
泳ぐのは200メートルくらい。
最初に100メートル、ウォーキング終わりでまた100メートル泳ぐ。
ここを乗り越えましょう。
肩から首のあたりが凝っているのか、首を回すとギシギシと音がする。


……ツールは遂に来たあ!アームストロング。
ピレネー越えの初日で勝負に出て、総合で2位に浮上。
ライバルがちょっと頼りないだけに史上初の6連覇は確実?


…朝食はご飯を茶碗に一杯、味噌汁(玉葱と榎茸)、メロ(銀むつ)、冷奴、野菜炒め。
プールへ行ったあとに京橋でクラムチャウダーとパンとサラダ(トマトのみ食べる)、
夕方はS氏と京橋の立ち飲みコースへ。
発泡酒中ジョッキに冷酒を1/2、じゃこ天とウインナーとうずら卵の串カツ、いかそうめん、
2軒目に立ち飲みの殿堂「岡室酒店直売所」で高級赤ワイン2杯とワインクーラー1杯、
トウモロコシ、豚バラともやしの炒めもの、ニラ玉、コロッケ。
さすがに100万円のクーラーはよく効いていたぞ。(詳しくは6月某日の日記より)
それと驚きだったのはこの店、天井の一部が伊賀の忍者屋敷のように開いて
2階に上る階段が出てくるからくり屋敷だったのだ。
見ているだけで何だか嬉しくなってくる。
S氏と別れてから京橋駅のホームの立ち食いうどんで(座って食えんのか!)
細うどんのきざみを食べて締める。
ちょっと、食べ過ぎと反省。