10/8/6 12年目の記念日@Sussu

金曜の朝は会議から始まる。
通常はそのままニュースデスクとなるのだが今日はオフの希望を出しておいた。
結婚記念日でして、一応ディナーの予約をしてあるのです。
ここ数年はこの時期に山登りをしていることが多かった。
“雲上の結婚記念日”などと日記に書いては喜んでいたがゆっくり食事なんてしばらく無かった。


昼、ランチは数日前に行ったカリーへ行きましょう、とセルジオと約束していた。
セルジオに急きょ打ち合わせが入り14時を過ぎるとのこと。
夜のことも考えてキャンセルさせてもらう。
 

  


…Taverna SUSSU(タベルナ スス)という臨港線沿いのお店。
自宅マンションから歩いて1分とかからないご近所さんである。


元々、この場所にはヒロ御用達の「ハートバンク」というミニスーパーがあった。
2年前、2008年の新年にナゾの店仕舞いをした。
初売りの新聞チラシを出してたのに5日に行くと「閉店します」と貼り紙があった。
歩いて1分、しかも激安のスーパーの閉店にヒロは新年早々ショックを受けていた。
しばらくして跡地に出来たのがこのお店。
駐車場もないし、激安スーパーのイメージのある場所にイタリア料理の店。
1年も保たないんじゃないの? と僕らは懐疑的だった。
あれから2年近く経つ。
店の前を通るとランチタイムを中心にけっこう賑わっている。
美味しいのかも?
ネットで検索してみると評判がすこぶるよろしい。
どうなんでしょう? ちょっと、行ってみよか。
折しも結婚記念日も近いし。
と、僕らはちょっとエラソウに予約を入れた次第。


6時半の予約。
まだ六甲に陽は沈まず、日の名残りの頃合い。
歩いて1分は近い。
お隣へお呼ばれするような感覚。
僕は短パン、カジュアルな店だし。


先客はいない。
お店には眼鏡のスマートなシェフと長身の若い女性。
窓際の席に案内される。


記念日なのでオススメのワインをボトルで注文。
微発砲のスパークリングワイン、イタリアだからスプモーニ
ボトルで3200円と高くない。
乾杯!
甘くなくて食中酒でいけます。


前菜から2種、パスタ1種、肉料理1種、ガーリックバケットは一人前を二人でシェア、
デザートはソルベとジェラートそれぞれ1種ずつ。
いやあ、出てくるもの全部美味しかったです。
パスタやピザ以外は最近は滅多にイタリア料理なんて食べないけどいいもんですね。
素材がいいんでしょうか。
野菜も魚介も肉もおいしい。
ブルスケッタは生涯ベストの味。(たぶん)
カリっと焼いたガーリックバケットも絶品でした。


「もったいないことしたね」とヒロ。
今まで来なかったことを後悔してのコメントです。

お店のことはこちらで、
http://r.tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28009184/
http://yaji3kita3.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/sussu-taberna-6.html

  

結婚記念日(正確には入籍した日)。
1998年だから今年で12年目になる。
二人とも結婚が遅かった。
僕が41、ヒロが39。
結婚した年からここ西宮の香櫨園に住み始めた。
僕は甲子園から、ヒロは東淀川から移り住んだ。
海まで歩いて3分、緑も多くて、図書館が近い。
大阪まで20分、神戸まで20分、京都まで45分。
当分、引っ越すつもりはない。