10/8/28 武庫川暮色

待ってました! ご隠居のブログで月刊映画評がアップされた。
7月はご隠居が90点をつけた映画を2つ見て大満足、特に『孤高のメス』は良かった。
今回、『ハナミズキ』に85点をつけている。
うーん、たぶんご隠居が推薦しなけりゃスルーする映画だろうな…。
岩佐さんお得意の冒頭シーン紹介を引用。


  カナダ・ノバスコシアの郊外の道をバスが走っていた。
  紗枝は窓際の席に一人で座り、ほほに手を当てて物思いにふけってる。
  ずっと行きたかった灯台に向いながら、彼女の思いは9年前にさかのぼっていく。
  思い出の舞台は高校までを過ごした北海道東部の小さな町だ。


ノバスコシア
心の琴線を弾くような地名。
5年前、ボストン行きと合わせて来訪を目論んでいたが諸事情で断念した土地。
加えて北海道東部!
見ようかな…ご隠居85点だし。


上映中の映画で見たいもの。
老人と海』 沖縄のウミンチュを描いたドキュメンタリーのデジタルリマスター版
『祝の島』  これもドキュメンタリー、舞台は瀬戸内の小島。
『トロッコ』 芥川龍之介原作で舞台は台湾 尾野真千子がお母さん役で出演
瞳の奥の秘密』 アカデミー外国語映画賞 アルゼンチンの映画 ヒロの友人が絶賛
他には『特攻野郎Aチーム』『借りぐらしのアリエッティ』『アイ・コンタクト』等。
『アイ・コンタクト』はまだ上映してません。
18日からだけど東中野ポレポレのみの上映…。
懐かしの東中野、「地熱風」行きたい!


…夕方、JRの駐輪場に置きっぱなしになっているGiantを迎えに行く。
そのまま武庫川方面にクルージング。
暮れなずむ河川敷で吹奏楽の音が聞こえる。
鉄橋の上にある阪神武庫川駅の尼崎側に人だかりがある。
ブラスバンドで「八木節」が流れる。
もしかして市立尼崎か?
ハイサイおじさん」やってくれ。
  


そのまま武庫川を下って尼崎側の河口へ走る。
かなり暗くなってきたので途中で引き返す。
西宮側へ渡る橋から海を見る。
暮色、風景がブルーに溶けていく。
青の世界。

  


西宮北口の駅北へ。
酒屋『キノシタ』でパスペールエースを飲む。
ヒロがバレーボールの練習&飲み会、『番馬亭』でカレーうどんを食べて帰宅。
『番馬亭』のおっちゃんはいまだに780円を780万円と臆面も無く言える人。
帰り際、若者には「がんばって!」と声をかける。
780円、780万円のやりとりをしてお金を払うと「がんばって!」と言われた。
嬉しいか?複雑? いや、素直が一番、嬉しいです。


…夜、DVDでアニメ映画『マイマイ新子と千年の魔法』を見る。
原作は小説家高樹のぶ子の自伝『マイマイ新子
マイマイとは頭にある“つむじ”のこと。
主人公の新子は頭の生え際にもうひとつ“つむじ”がある。
舞台は昭和30年代の山口県三田尻、今の防府市
女の子が話す長州の方言がいい。
懐かしくて見終えたあといい気持ちになる映画でした。
   


アニメ映画はジブリ以外ほとんど見たことがなかった。
去年の夏に『サマー・ウォーズ』を観て意外に面白かった。
で、一昨日は『千年女優』、今日が『マイマイ新子…』
みんな少女が主人公。
ジブリでもたいてい魅力的な女の子が主役級だ。
これは偶然ではないだろう。

それにしてもマイマイ新子の主人公キャラはジブリと酷似。
ハイジ? 同じ人が描いてるのかも。


…今日の朝食。
秋刀魚(一尾280円だったそうな)、空心菜炒め、ひろうすを甘辛く炊いたもの。
この夏はひろうす(関東ではがんも)の出る確率が高い。
簡単だからというのが理由らしい。
最近、甘辛い惣菜というのも悪くないと思うようになった。