2004/8/29 まだ食欲なし

昨日はデスク、へろへろで何とか日テレへ送り終わる。
おまけに受けるDがいなくて、デスク自身で柔道のニュースを作らねばならない。
体調は10%も回復せず。
回復しているという自覚はまったくないのだ。
いいかげんにしろと自分自身に言いたい。
水分の異常摂取は続き、頻尿多尿(当たり前か)、特に視力の低下が辛い。
深夜12時過ぎに自宅に帰り、早々に床につく。
ちゃんと眠れることが大事だろう。
風邪から回復するように一晩寝たら回復していたら嬉しいのだが。
この体調はちょっと違う。
初めての疲れだ。
アテネの後半は回復してきてたのに、帰りの移動で酷いことになった。
昨日は実はデスク出勤前にプールに行ったのだ。
ウォーキングして100mだけ泳いだ。
それはそれほど辛くないのだ。
水に入っていた方が負担が少ないのか。
出るととたんにドカンと重くなる。
月曜日に病院に行こう。
しかし、今日いろいろとこなさねばならない。
シドニーの時はこのあとに「ようやった」特番の編集で何日も徹夜したのだ。
そう考えると恐ろしい。
まず食欲を回復すること、次に視力を回復すること。