2004/9/2 入院4日目


(県立西宮病院1110)
入院4日目。
午前7時半、血糖値は200台、昼に300台になって就寝前には400台になってしまう。インシュリンを今、6単位ずつ朝、昼、夕、就寝前と4回打っているがこの程度だ。コントロールは全然出来ていないのだろうか。以前が高すぎたのかも。700がマックスではなくて最高時には1000近く行っていたのではないだろうか。それにしてもいつからだろう?4月末には琵琶湖一周ツーリングをしたのだ。その時には疲れもないからそれほどだとは思われない。思えば、それ以前にも多尿だったり、疲れやすかったりした時期もあったような。あれは高血糖の症状だったのだ。
学生時代か20代の頃、思いっきり喉が渇いて渇いて仕方ない日があった。あれは何だったのだろう? 今日は特に出向いてするような検査はないようだ。そろそろ本を読み始めようか。


Macから新製品新しいG5がモニター一体型で発売されたようだ。
iMacの最新版、これはいいかも?これなら今のPBG4がそのまま携帯用で使える。
でも、このPISMOも捨てがたい。


…朝食前に3階の自販機カフェ(そう呼んでいる)で牛乳パックを飲む。美味しい。
ちょっとストレッチもしていこう。


…午前11:19 お風呂に入る。湯舟が気持ちいい。肩や背中が重いのは高血糖だけではなく、筋肉が落ちているのとトレーニング不足とだろう。それにしても病院でお風呂に入るとは…。
糖尿病の気はあったにしろいつから発症したのだろう。それほど甘いもの好きでもない。カロリーが多かったのは確かだ。
今日は糖尿病教室へ出てくださいというお話しと糖尿病に関する本を読んで下さいとのこと。
確か、医学的ダイエットの話を書いていた医者も糖尿病ではなかったか。小野博通「サーロインステーキ症候群」だ。


…売店で食塩無添加のトマトジュースを買って飲む。パックのヨーグルトドリンクを半分ほど飲む。右の虫歯が悪い。今日はちょっと体が辛い。緊張感がなくなってきたのかも知れない。
今日から何か試験剤を入れた瓶に尿を貯めることになった。腎臓への合併症が出ていなければいいが。次から次へと心配が増える。腎臓に疾患があったりしたらヒロに冷たい目で見られそうなのが怖い。
昼食はそれほど食欲がなかったが、食べ始めたら完食してしまう。山菜ご飯に珍しくお吸い物
(鰻入り)炒り卵和えに焼いた甘鯛と葱。


…坂田先生にインシュリンを朝昼の2回は10単位に増やすと言われる。それで減ってくれればいいが。この1週間で何とかコントロール出来たらなあというのが希望だ。


…午後6:15 夕食を食べ終わる。20分くらいかけてゆっくり食べたいものです。
いつもは検査で延食(と言うのだ)で7時以降だったのだが、今日は通常。ポトフが美味しい。ヒロが持ってきてくれた韓国海苔で美味しいディナーでした。ワインやビールはないけれど。
これからは山小屋でも缶ビール1本で我慢してご飯半分にしなければいけんのだろうなあ。


…今あるDVDストック「グリーンディスティニー」「ウエディングシンガー」「スモールソルジャー」「ニューシネマパラダイス」 
本日のぷよねこ糖尿DVD劇場は…「スモールソルジャー」何となく見始めたら最後まで見てしまう。2時間くらいあったのかな? 良くできた映画。体調がイマイチだったから眠りながら観ていた。見終わったら午後8:40でした。パンチョさんからメールが来た。雨スポSTYLEの収録は無事終わったとのこと。次回の収録は三茶伊藤さんがやってくれると言う。その方がいい。9月末にSNで復帰できれば有り難い。10月も出来れば半分は三茶で?
…というわけにはいかないだろうか?