2004/9/18 入院20日目

(県立西宮病院1110)
入院20日目。
午前8:52 朝食を終え、ノナカさんから貰った缶コーヒー(無糖)で珈琲ブレイク。
スターバックスは今日の午後にしよう。昨夜は「ER」を一話分観て真保裕一の「クレタ、神々の山へ」を80頁ほど読んだら12時前になったので眠る。今朝は6時起き。これくらいだと昼寝が気持ちいい。朝の血糖値は91、眠前のインシュリンが大幅に減って6単位だったから上出来。
以前のように14も打っていたら低血糖を起こしかねない。シャバは曇り空。
ノナカさんは土日と外泊、自宅へ帰る。また、窓からの景色が見られる。
今日と明日はゆっくりと退院後のことを考えよう。


…WEBで他の人の糖尿病日記を見る。50歳の主婦は血糖値450、ヘモグロビンA1cが12.1で
自覚症状のないまま3週間入院した。入院中、この人は僕と同じくらいの血糖値、だが僕のように二桁までは下がらない。インシュリンの量がどのくらいかが詳細に書いてないのでわからないが日に2回しか打っていないようだ。(僕は4回)それと入院3日目くらいから階段の上り下りのような運動療法を始めている。僕はまだ動けないでいる。ドレッドミルで心電図をとってからと言われているがこんなに動かないのも問題じゃないかな?せめて院外を1時間散歩とか運動療法もやらせて欲しいというのが本音だ。正直言って朝から昼なんて腹が減らないのに食事になると言うのが現状だ。だからいまだに朝14単位なんて多量のインシュリンを打たなければいけないのだ。それにあんなに快調だった朝の便通もこのところ滞っているのだ。これは気持ち悪いよ。
ちょっと考えて欲しいなあ、というかちょっとづつ自主的に運動しようかな。
このままならいずれ運動無しで低血糖を起こすだろう。


…午後1:10 昼食前の血糖値は128、悪くない。ほとんどベッドに寝て音楽を聴いていたのに。
これでジョギングなんてしたら低血糖になってしまうのでは。
ヒロが昼食後に帰る。ユーミンのライブを録画したらHDの映像が乱れていたとこぼす。
読売はプロ野球のストについて「高年俸選手の身勝手」「我が儘」という論調、
ヨミウリ感じ悪いと言う。ごもっともです。
見舞い客の誰かから聞いたのだがある野球関係者が言っていたこと…今までプロ野球っていうのはグランドでプレイする選手が主役だと思っていた。でも、今回の騒動で実はこ醜悪でエラそうな老人が牛耳っていたという事実が明るみに出てしまった。日本のプロ野球って魅力あるの?って考え直してしまう人も多いだろう、あるいは幻滅する人、やっぱメジャーだと思う人も…。


…まだまだ日本は太平洋からの湿った空気に下に在る。秋は遠いのか?
1時半にシャワーを浴びて珈琲を飲みながら日記、そして「ER?」を1話観て4時過ぎから運動に出よう。TSTTAYAとJR西ノ宮駅前のコープあたりまで歩こう。


スターバックスで「本日のコーヒー」を買いシャワーを浴びる。気持ちいい。
病室のベッドは介護ベッドでハンドルを操作すれば背もたれが上下するのだ。当たり前のようだが知らなかった。本を読むときにはいいかもしれない。
さて、退院後のリハビリを考えてみよう。


…ちょっとだけこの病室に居たちょっと痴呆の入ったヒグチ老人は知らないうちにHCUに移っていた。HCUは何の略か知らないがICU(集中治療室)に近いものだろう。介護には杖をついた奥さんがついている。奥さんが患者でも不思議はないほど弱っていて見ていて辛いものがある。
20年後の僕ら夫婦だろうか?どうなるかは分からないが決して他人事でもなく、それほど遠い未来の話でもないだろう。


…退院後のリハビリ。
まず食事の時間、朝の過ごし方、運動療法について考えてみよう。
このままインシュリン注射をしなければいけないのなら朝食前にジョギングや自転車をしたら
低血糖を起こす恐れがあるなあ。だとしたら朝食後がいいのか。朝食の時間は9時頃にしてもらおうかな?10時からジョギング開始。デスクの時もこの基本パターンで問題ない。そうなると
起床は6時が原則、遅くても7時。牛乳をちょっと飲んで珈琲タイム。
起床3時間後に朝食は遅いかな?9時朝食(4h)1ー2時昼食(6h)7-8時夕食。
もう一つの心配は朝に仕事をするときにあまりの空腹で集中力があるのだろうか?ということ。
ま、その時は朝一で血糖値を測ってあまりに低ければ何か間食を食べることにすればいい。
この習慣はいずれ来年の春から初夏にかけて体重もコントロール出来てインシュリン注射もなくなればジョギングを朝食前に持っていけばいい。
運動は朝に1時間の有酸素運動、徒歩での通勤、雨ならばコナミスポーツでアクアWalk、
それ以外にも筋トレも入れていきたい。でもそれは第一段階をクリアしてからにしておこう。
第一段階はこの2004年末までの3ヶ月間、目標は血糖値のコントロール、朝型&運動型生活習慣の定着、目標体重は(控えめに)68キロ以下。僕の理想体重は62キロだが骨太で足が太いので
64キロくらいが目標だ。大学時代もそのくらいが調子よかったし。まずはその64キロで50代を迎えられるようにしたい。その後はもう少し落とさないといけないかもしれないが。
2004年末68キロ以下にするには3ヶ月で5?減量ということ。無理なく達成できる数字だと思うのだが甘いかな?


…午後6:12 4時半頃からTSUTAYAへDVDを返却、西ノ宮駅のフレンテを歩く。
100円ショップのダイソーでまた老眼鏡を買ってしまった。ヒロに見つかったら怒られそうだ。
財布の現金がなくなったので手持ちが500円くらいしかなかった上に無駄遣いしたから手元には
150円くらいしかない。ま、要らないと言えば要らないが、トマトジュースを買ったり珈琲を買ったり銭湯に行ったりと小銭は欲しいのだ。明日、おこづかいを貰お。


…夕食前の血糖値90(昼食前に打ったのは6単位と微量)インシュリンを打たなかったらどれくらいなのかが知りたい。200か300かに跳ね上がるのだろうか?


…午後9:03 夜になって自転車で自宅を往復する。夜気は暑くはないけれど十分に湿り気を帯び爽やかさはない。自転車で走るとじっと汗ばむようだ。部屋の仕切のカーテンは却下されてしまう。話し合うときに何でも感情的になるのは止めて欲しいなあ。
困ったものだ。
退院したら自分の部屋と気になるところを大掃除したい。気分一新だ。