10/9/24 内田樹の一歩先を行く。

今日は朝から会議、そのままニュースデスクという金曜日、いつものルーティーン。
なんだか、ひ、久々に仕事をするような気が…気のせいか?
朝から仕事があると日記の更新がまた滞る。
内田樹先生が最新のブログに書いている。
(ご本人の意志により転載自由)


  ずうっとブログを更新していなかったのは、もちろん「超多忙」のせいである。
  ブログ更新は朝起きて、珈琲を飲みながらやるのだが、
  朝起きてそのまま仕事に出かけたり、朝起きて来ているメールに返信していたら
  午前中が終わっていたり、朝起きたらもう朝じゃなかった・・・
  というようなことが重なったために、更新ができなかったのである。
  
  ブログに日記を書くのは私にとってはたいせつな思考の整理作業なので、
  これに割く時間がとれないとほんとうに困るのである。
               (2010/9/24 「超多忙だった10日間」より)


同感です先生。
なるほど「思考の整理作業」ですか。
僕の場合は、日常の確認作業、でしょうか。
50代になると1年は短く、この手の確認、記録を怠ると年末に空しい思いに襲われます。


その内田先生が今朝からずっとTwitterでつぶやく。



  おはようございます。今日はこれから京都です。南座海老蔵玉三郎を見るのです。
  でも、これも仕事なのです。ほんとは家でごろごろしてたいんですけど。


  南座で「義経千本桜」をまほちゃん、まりちゃんと並んで鑑賞中。
  まりちゃん、これが初歌舞伎で、びっくりし続けでした。
  幕間に隣りでにしんそば。京都満喫です。



東京からの女性二人と南座
眼鏡堂さん、内田樹って僕らのマネしてません?
でも、勝ちです。
僕らは先を行ってます。


続いて内田ツイートが続く。



  二度目の幕間でお茶するなう。次は狐忠信の宙乗りです。わくわく。


  満員御礼、お客さんの90パーセントは女性でした。
  海老蔵を見るのは二度目ですけれど、色気ありますね。
  それよゆ身体能力の高さにびっくり。



先生といっしょに見た歌舞伎初体験の女性 まりちゃんというのは美術ライターの橋本麻里さん。
彼女はこんなふうにつぶやいてます。



  いやー、ドリフですね。歌舞伎って(笑)


  …ショーゲキの歌舞伎初体験でした。能、狂言、雅楽、文楽など、
  伝統芸能はむしろよく見る方なのですが、これまで歌舞伎には全く食指がうごかず、
  本日まさに未知との遭遇。コマ劇来ちゃったかと錯覚しそうになりました。
  あれ程リアルに大衆演劇やってるとは。人気あるはずだわ。


  お笑い、宙乗り、トドメの紙吹雪。順序で言えば、
  ドリフのコントや歌謡ショーが歌舞伎の演出を受け継いでる、ということなんですよね。
  上から金だらいが降ってきやしないか、ドキドキしちゃいましたw。


  伝統芸能もいろいろですね、ホント。
  老若の女性方が身を乗り出して「海老蔵ショー」に酔いしれるさまには驚愕いたしました。
  歌舞伎座裏の出版社であれだけ仕事してるのに初体験てのも
  オドロキだと思われるでしょうが…。



ヤバイ!  
コピペして気づいた。
この感想、僕が書きたかったことと思いっきりカブっている。
まだ自分のブログにレポート書いてないのに…。
マネしてるみたいじゃん。
ま、思いっきり他人だからいいけど。


イチロー200本安打10年連続の偉業達成!
ヒロは昨夜、ソファで横になってテレビをつけっぱなしで眠る。
達成すれば実況が叫ぶから目を醒ます、との計算。
案の定、目がさめて、打ったか、と確認してから寝たようだ。


スポーツのデスクにワイドショーや報道から問い合わせ殺到。
達成した試合の映像を使いたい、映像を渡せ! と。
そんなものはない!と追い返す。
我がキー局はMLB電通)との年間契約を2年前からやめてしまった。
経費削減、大リストラの一環です。
ゆえに関東の4チャンや関西の10チャンを見ても動画は放送してませんよ。
号外が出たからとワイドショーが色めき立つのは分かるが無理。
報道は大阪地検の追求に全力を注いで下さい。


思えば、リストラ断行が3年早かったら…。
4年続いた『長谷川滋利のセヴンス・イニング・カフェ』なんて無理だったね。


で、本日のニュースは石川遼パナソニック・オープンのみ。
編集マンは成長著しいエースF島クン、今日もコンビニ食でした。


今日から本気モードの秋。
気分はスッキリ、のはずなのに中国関係で何だか不可解な出来事。
訝しげに、タメ息をつきながら、テレビのニュースを見る。


このところ写真をかなりアップしたので今日はなし。