10/9/26 近藤長次郎の隠し芸

先日、久々に「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」を見た。
もうひとつくらい牧田さんの落合博満が見たかったなあ。
ちょっと痩せてたのが心配でした。
そういえば、と思い出した。
大泉洋も一度か二度「細かすぎて…」に登場したことがある。
そして、大泉洋=近藤長次郎といえば『水曜どうでしょう』である。
去年の春あたりにT夢ディレクターから、面白い、と教えてもらった北海道の番組。
そして、見つけたのがこのモノマネコレクションの動画。
見つけた時はまだ動画を貼れない単機能日記だった。
知ってる方も知らない方も改めて笑って下さい。


当時、眼鏡堂氏がこれを見た直後、僕にメールしてきた。
小林製薬の糸ようじ」
おそらく呼吸困難、涙で目を曇らせながらこの文面を打ったに間違いない。


僕は久米明草野仁、ムツゴローさん、山下真司がお気に入りです。
でも、やっぱり田中真紀子鈴木宗男でしょうね。
お二人をたっぷりと。


「いとこのみっちゃん」誰も知らないけど笑えます。



アントニオ猪木


インチキ関西弁というネタも好きです。
後半、秀吉と女将の会話で呼吸困難になりました。



ちなみに「月刊いくちま」のテーマソング、そのまま『水曜どうでしょう!』のパクリです。