2010/10/9 新サイバーショット購入

デジカメを買う。
先日の自転車転倒でサイバーショットT10が犠牲になった。
液晶部分がつぶれ電源スイッチを兼ねたレンズキャップが変形してしまった。
ソフマップSONYの新製品を見る。
レンズキャップを開けると電源が入る同じタイプのものを探す。
新品はけっこうな値段、現行モデルの中古品が20000円以下だ。
即断即決、プラス1000円で3年保証。


Cyber-shot DSC-T99というモデルのブラック。
1440万画素、ハイビジョン動画、しかもタッチパネル。
前のカメラと違うのは25mmという広角のレンズ。
これは嬉しい。
http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-T99/


何かのキャンペーンだろう、レジでスクラッチくじを一枚もらう。
その場で擦ると「3等」の文字が浮かび上がる。
眼鏡の若い兄ちゃんの店員がそれを見て顔色が変わった。
「え、3等ですか! こ、これは相当いいものですよ」
色めき立つ兄ちゃん、3等がそんなに凄いのか?
席をはずして営業の担当者を館内放送で呼び出している。
3等がそんなに凄いのだろうか。
もう一度クジを見る。
液晶テレビ、掃除機、カーナビ、パソコンなど豪華景品の写真が載っている。
兄ちゃんがなかなか戻らない。
期待なんてしていなかったが、しだいに期待が高まってくる。
液晶テレビだったらいいなあ。


兄ちゃんが戻る。
レジ操作して保証書と賞品をひとまとめにしている。
賞品はどうなった?
兄ちゃんが言う。
「3等、こちらの賞品でした」
















兄ちゃんは僕と目を合わそうとしなかった。