2010/10/11 出雲全日本大学選抜駅伝競走

駅伝シーズンの幕開けです。
1区スタート、右端の早稲田 矢沢がコスマス(山梨学院大)を相手に勝負に出ます。


出雲駅伝本番、出雲ドームでI田ディレクターと合流、報道受付を済ませる。
2カメでスタート、第1中継所、第2中継所、フィニッシュのゴールとリアクションを狙う。
タクシーで出雲大社鳥居前へ移動、第一走者の準備風景を撮影する。
午後1時05分スタート、23人のランナーが参道の下り坂を駆け下りていく。
熱田神宮のスタートも生で見た。
伊勢神宮のゴールも生で見た。
出雲大社のスタートも生で見た。
出雲ドームのゴールも生で見た。
あとは読売新聞本社前のスタート&ゴールを見て、
芦ノ湖のゴール&スタートを見れば3大駅伝完全制覇か?


タクシーで第2中継所へ急行。
途中情報が切れるのでヒロにメール実況を頼む。
自宅で中継を見ているのだ。
彼女は出雲に始まり全日本、高校、都道府県対抗、ニューイヤー、箱根まで完全制覇する。
このメール実況が早くて的確。


   中間地点を通過m立命館と京都産業は5位グループ。明治は失速13位。


   山梨と早稲田が1位、日体大と東洋が3位、立命館と京都産業は5位。


   矢沢が出た。スパート!


   駒沢、立命館、京都産業、あと一校で5位争い。


てな感じで矢継ぎ早に送られてくる。
有り難い。
でも思えばTwitter実況でも良かったか。
(今さら言えねえ、言えねえ)



山梨学院のコスマスと早稲田の矢沢が一時トップ争いを繰り広げる。
懐かしい90年代の駅伝を思い出す。
マヤカと渡辺、花の2区のエース対決。
選手名鑑を参考に要らない情報を入れながら実況してみる。
早稲田大学3年のエース矢沢曜は神奈川出身、好きな女性タレントは宮崎あおい
対します山梨学院のコスマスも同じ3年、好きな女性タレントは長澤まさみだそうです。
それではそろそろお二人にスパートをかけてもらいましょう!」
ちなみに新・山の神、東洋大の柏原は声優の花澤香菜、かなりオタク度が高い。


優勝した早稲田の2区 ルーキーの大迫、駅伝って路上で見るとハンパ無く速いです。
特に出雲は距離が短いからカッとんでいきます。
大迫クンは佐久長聖出身、去年の高校駅伝1区の区間賞。
渡辺監督曰く『竹澤レベル』の選手。
好きなタイプは榮倉奈々


1区で京産大のエース三岡が区間3位で気を吐いたものの入賞を逃した関西勢。
箱根組の層の厚さが羨ましい。
走りきった直後の作らない表情がいい。
今日は僕もちゃんと働きました。
空港近くの蕎麦屋『波積屋(はづみや)』で割子そばを食べて帰阪。