2004/10/19 ボストンは燃えているか!

雨の朝、台風23号が近づいて来ている。この様子では帰りの飛行機が心配だ。
21日の朝は通院なのだ。何とかして帰らないといけない。
今日はレッドソックスヤンキースの第5戦は朝の6時から。
目覚ましを6時にしたのだが起きたのは7時、起きるのが辛い。
寝たのが1時だからさもありなん。経験的に僕は6時間は最低睡眠しなければいけないようだ。
出来れば7時間。
松井がまたペドロからヒットを打つ。フェンウェイスタジアムがしーんとなる。


…ボストンがゴリラ男のオルティーズのホームランで1点差、
さらに犠牲フライと終盤で同点に追いつく。
マウンドは両守護神のリベラとフォルク、
ボストンの先発陣、シリング、ウェイクフィールド、デレク・ロウが揃ってブルペンに向かい観客がどよめく。
もうあとがないボストンの背水の陣にフェンウェイパークは暴発しそうだ。


…退院後2回目の東京出張、東京は台風の影響かまた雨だ。
あさっては退院以来初めての通院、これまでの血糖値を医師に診せて今後の治療を決めなければいけない。
しかし、台風であす中に帰ることが出来るのか?心配の種。
そんな嵐の予感の中、ボストンが2日連続のサヨナラ勝ち!!またしてもオルティーズ