2004/10/22  風邪ひきの朝


7時に起床、昨日はヒロの勧めで風邪退治として熱い風呂に入りそのまま布団に。
大汗をかいて風邪を治すという荒療治をする。しかし、それほどの効果も無し。
鼻水が出る。エスタックを飲んだので症状は弱くなっている。熱っぽいわけではない。
昨日、夕食前のインシュリンを打っていないことにあとになって気づく。
そうとう時間が経っていたので打つのはやめて寝る前に血糖値を測ると105と問題なし。
夕食前のインシュリンって要るのだろうか?朝と寝る前だけならかなり負担はなくなるのだが。
今朝は82、体重が汗をかいたせいもあってか71.55となる。
今月半ばの目標の15日には間に合わなかったが72を下回った。
次は今月末の71キロ以下だ。今年の6月あたりから考えると10キロ近く落ちている。
今朝はメジャーリーグがなくて淋しい。
去年はカブスとマーリンズの試合をア・リーグに続いて放送していて全試合観た憶えがあるのだが…。
今年は夕方に録画放送があるだけだ。


浦沢直樹「MONSTER」を第10巻まで読む。ヒロは今夜いっきに読むらしい。
集中力はヤツの方があるからな。それにしても面白い。○○をまだ読んでいない幸せ、
○○をまだ観ていない幸せ…そういうものが必ずある。
眼鏡堂さんは僕の「ERをまだ観ていない幸せ」に嫉妬しているはずだ。
間違いない。


ボストン・レッドソックスの相手はセントルイス・カージナルスだ。
アンハイザー・ブッシュ社のバドワイザー野郎が相手だ。あの強力打線は手強いぞ。


…今日はYTVへ行かず。
走りもせずにただ西宮駅までを往復歩いた。
オークションで落札したREDWINGのアイリッシュセッター(欲しかったワークブーツ、幅がEEと広い)
が届いたので(3万以上したなあ)嬉しがって履いていった。
アメリカのブルーカラー御用達。
20年以上前に新品で買って履いたときは足に合わず痛いこと痛いこと、
それでも我慢して履いていたがとうとう手放した。
あれは救世軍のバザーに出したのではなかったか。
今回のは以前に履いたときのような痛みはないようだ。
こいつを一生ものにして使っていこう。
そう思ってふと考える。
あと20年そこらかなあ。もうそんなには永くはないかもしれない、糖尿病だし。
ほんとにランス・アームストロングの本じゃないけれど「EVERY SECOND COUNTS」だ。


…何からこなしてもいい。とにかく前進しよう。「EVERY SECOND COUNTS」だ。
写真は「Redwing Irishsetter size US8 EE」犬刻印モデルというやつだ。
もっとくたびれた感じが出るといいなあ。