2011/9/4 まだそこにいる颱風

台風は日本海へ抜けたというのに台風一過の好天とはならない。
今日一日、近畿地方はまだまだ大雨に要注意だとのこと。
最近、昔の気象概念が通用しないことが多い。
メディアは異常気象と言うが、そうじゃなくて気象とはこういうものかもしれないと思う。
地球環境はどこかの方向に向かって変動しているに過ぎないのだ、と。
思えば、僕も、僕の生活環境も、うねるように変動しながら、
神のお導きに従って(無宗教!)、しかるべき場所に向かっているのだ。
台風一過の如きカタルシスを求めるなかれ。


で、これが雨雲の様子。
台風の中心は鳥取沖にあるのに雨雲は紀伊半島を襲っている。


…ニュースデスク3連投の最終日。
オリックス戦、岡田監督も破顔一笑デイゲームで7連勝、ハムをスイープ。
阪神戦、阪神園芸を強制労働させナイトゲームを強行、ハマの番長に翻弄されコールド負け。
世界陸上はジャマイカが有終の美、男子4継で世界新記録!
米英は3走と4走でアクシデント、英国のバトンは宙を舞い、米国はクラッシュした。


報道フロアがざわついている。。
紀伊半島で死者、行方不明者あわせて70人超。
取材体勢や行方不明者の氏名などがホワイトボードに書き出される。
深夜タクシーにて帰宅。


困った。
断酒し、一日2000キロカロリー以下にしてるのに体重が動かない。
起き抜けの体重74.60キロ。


あ、タイトルは『今そこにある危機(Clear and Present Danger)』からのパクリです。
映画化されたトム・クランシーのジャック・ライアンシリーズ。
って解説したら野暮だと知りつつ。