2012/10/15 10時間寝たどお!

昨夜、“神の河”の3年ものをロックで飲みながら激烈なる睡魔に襲われ23時に寝た。
目が醒めたのが9時、なんと10時間も寝てしまった。
ヒマな大学生みたいだ。
ちっとは体力回復したかな。
“神の河”のパーソナルボトルは半分残っている。
ということは150ml飲んだとこで落ちかけたのか。
  


ちなみに“神の河”は鹿児島県枕崎の麦焼酎
枕崎かあ。
指宿だ。
温泉に行きたくなる。


…昨日放送されたのは『男 金本知憲 覚悟のとき』という引退特番。
スポーツ制作部で仕事して阪神の選手の番組を編集するのは実は初めてのことだった。
在阪局なので阪神がメインストリームなのだけど僕は隙間産業、ニッチなとこばかり担当していた。
最初に作ったのが南海ホークス門田博光のドキュメント。
他には大学ヨットレース、ラグビー近鉄ライナーズ、障害者野球、女子バレー大林素子の引退特番、などなど。
今回と同じように編集のみだが、ボクシングの辰吉丈一郎もの。


阪神とはもっとも遠いところにいたはずだった。
だから今回は苦戦した。
(思えば、ゴルフの中島常幸石川遼のもやってるな。ゴルフなんて全然知らないクセに)
みんなの、いや多くのファンの知っていることを番組を作っている僕は知らなかった。
描く内容やナレーションがうすっぺらく感じられて不安だった。


それでも、やっぱり自分の関わった番組は気になる。
オンエアを見ながらTwitterを覗く。
この手の番組を見るのは当然阪神ファンなのだろう。
概ね好意的。
トゥギャッターでまとめてみた。
http://togetter.com/li/389638


OAを見ていたらダイワハウスのCMが流れた。
前にも日記に貼りつけたリリー・フランキー深津絵里の夫婦がモノローグでつなぐCM、そのパート2だ。


パート1はこちらです。
http://www.youtube.com/watch?v=Uco2VoCxreA
夫「どうでもいいことでケンカした」
妻「どうでもいいと思ってることがすでにダメ」


引退特番で流れたのがパート2です。
「ここで一緒に 野党編」というらしい。
   


夫「海に行こうか」
妻「山がいいな」
このあとで山登りする二人のシーンが出てくる。
見覚えのある山から街と海を望む風景。
これ明らかに六甲山だ。
リリー・フランキーが乗っていたのは阪神電車の普通。
深津絵里が階段を下りる丸窓の駅は住吉駅。
http://ku-gyou.net/shitetsu/hs-sumiyoshi.html
ロープウェイは摩耶。
黒塗りのハイヤーが停まっているのは兵庫県庁。
調べたらこんな検証してる人もいた。
http://blog.goo.ne.jp/mash-mash/e/18758ca30acfc538357a266c912980c9


…午後遅くに出社。
大阪マラソンの取材のアレンジをする。
取材予定の車椅子ランナーの人が手術のため出場できなくなったことを知る。
長野県諏訪のお母さんランナーの取材予定がフィックス出来た。
忙しくしていた2週間で世間の事情は動いていることを知る。
夜、久しぶりに「楠木フサエ」の立ち飲みで独酌。
クライマックスシリーズソフトバンクと中日がファイナルステージ進出。
ブランコが逆転満塁ホームラン!
ノースリーからのフルスイング空振り、その次のボールをスタンドへ叩き込んだ。


写真は2011年の春季キャンプ@北谷での1ショット。