2012/10/28 和歌浦ベイマラソン with JAZZ

睡眠時間3時間弱、悪天候のハーフマラソン 21.0975キロを完走す。
スタート地点では関門でパックマンにつかまっても上等、このコンディションでスタート地点に立ったことで満足してた。
ホント、会場までは行くがDNS(Do Not Start)も辞せずという気持ちだった。
会場へ行くと案の定、気分が高揚する。
まあ、第一関門でひっかかったらバスでゴール地点まで運んでくれるわ、と今度はDNF(Do Not Finish)のつもりで走り始めた。
2度の強い雨、ゴール地点のマリーナシティに辿り着く頃には晴れてきた。
たぶん5度目のハーフマラソン、タイムは生涯最遅でしたが楽しいレースでした。
参加ランナー1万人以上のレースに出るのはフルを走った2007年のかすみがうらマラソン以来、5年ぶり。
走る前はもう和歌山へ行くのはやめて家で寝ていてたいと思っていたのにね。
でも、また走りたいな。

 


雨でなければ屈指のビューティフルコースです。
コースを把握してなかったので前半5キロ過ぎの山登りには驚いた。
しかも雨が強まる。
山を下りながら、その後海岸線を出たあたりの景色は素晴らしいの一言。


 


コンディション不良で自重して走ったので若干の余裕を残す。
最後のブリッジからの下りでスパートしかけるが…足に来てたので転倒必至。
やっぱり自重しておく。
ゴール後のアクセスが最悪。
バスに長蛇の列が並ぶが肝心のバスが来ない。
海南の駅まで4キロほどを歩く。
途中のコンビニで缶ビール、国道沿いで和歌山ラーメンを食べる。
もういちど走りたいコースだが帰りのアクセスが同じならやめておこう。