2013/10/6 姫路 白浜の宮にて

6時半起床、7時半の姫路行き直通特急に乗る。
快晴、どこまでも空は青い。
その青さも日が昇るに連れて淡くなる。


ブロンプトンを連れてワンマンクルー始動。
山陽本線、姫路の手前「白浜の宮」で下車。
海水浴場までブロンプトンで走る。


ああ、播磨灘
このカヤックで1.5キロのスイムコースのブイを設営する。
   


チームしらさぎという姫路周辺で活動するトライアスロンチームが主催するアクアスロンの練習会。
播磨灘は夏のように凪いで、冬のように透明度が高い。
軽自動車のリアウンドに映る自画像。

   


最近、ワンマン取材で活躍するSONYのNX-CAM、出雲、武庫川ポーアイ、姫路と大活躍。
   


この場所からスイムの様子を撮影した。
キラキラと光り輝く海にイルカのようにトライアスリートが泳ぐ。
我ながら美しい画が撮れた。
と、そこまではよかったのだが…。


ランの撮影中のことだった。
転倒、一瞬 意識を失った。
生まれて初めての救急車搬送、
姫路市内の病院に断られるという噂に聞くたらい回しを自らの身をもって経験し、
網干まで搬送され、生まれて初めてのER体験。


でも、なんとか生きてます。