2013/10/19 おにぎり考

8時前に起きて久々に「ごちそうさん」を見る。
しばらく見てなかったし、世間のあまロスムードもあるし、杏の17歳にも少し無理があるし、東出の大阪弁も不自然だし、で遠ざかっていた。
ヒロはずっと見ていたようだ。
ストーリーは今イチだけど毎回食べ物が出てくるから面白いのだそう。
今朝は、おにぎり、というか、おむすび。
せっかく新米が3種類あるし塩むすびもいいなあ。
なるほど、「ごちうそうさん」、こういう見方もあるのだ。

   


朝ドラの解説をFacebook に毎回アップしてくれているMさんが、
「一般的におむすびは東日本。おにぎりは西日本とされている。」
という説を紹介している。
僕はまん中の愛知県、どちらかというと、おにぎり派、だな。


ヒロは大阪生まれの大阪育ち。
おにぎりは三角型と俵型を握る。
実家の母に俵型を作ってみらった記憶はない。
いつも三角型だった。
友達の中にはまんまる派というのも多かった。
まんまる派はたいてい海苔が巻いてあった。
小説の「みおつくし料理帖」シリーズで大阪出身の澪が俵型を握ると江戸の人が、これは粋な、と驚いていたシーンを思い出した。
俵型は上方の料亭あたりが起源なんだろうか。


もともと関西は俵型、関東は三角に握るのが一般的らしい。
関西人のMさんのお母さんは俵型一辺倒だったらしい。
はじめて三角むすびを食べたのは堂島のピットインというお店。
あ、あったなあピットイン、大毎地下で映画見るときに買ったなあ、なんて懐古モードになる。


…午後から仮編集。
午前中に終えたY田くんのVTRをチェックする。
彼は初めて自分で撮影して自分で編集するという作業を経験した。
ワンマン撮影の作業的にも想像以上にハードで難しい。
撮ったきた映像も自分の責任だから文句は言えない。
ディレクターにとっては勉強になることが多いと思う。
次にカメラマンと取材するときに違いが出てくると思う。
シンドイけど楽しい、のだ。


GFの編集ルームでノンリニアで編集するのは初めてだった。
自分で撮った素材だし、構成もほぼ固まっているので作業は早い。
周りでテープが無いのですっきりして気持ちがいい。
ショートムービー2本とインサート2本の仮編集を6時間で済ませる。
12時間、集中力はそれくらいが限界だ。
しかも、毎日は出来ない。
去年の金本引退特番でそれを思い知った。
年寄りは年寄りなりの進め方とペースがある。
ベテラン投手と同じかな。


どこかで見たシーン。
60年代、有名なサントリーのCMがありましたよね。
「雨と子犬」 http://www.youtube.com/watch?v=iXYMiF9jyDk
あの作品へのオマージュです。
なーんてウソです。

   



頭を打って2週間が経つ。
まだ首筋が痛むが刺すような痛みではない。
目のまわりの内出血はすこしだけ残っている。
頭痛は…急に涼しくなって風邪気味なので頭痛はそのせいかも。
パブロンを飲んでおこう。
こういう日々の症状を記録しておくことは大切だと思う。
いつか役にたつ。


8時前に終わったので大阪城公園を走ろうと思っていた。
ところが雨!
急に心が折れて、気がつけば駅前第2ビルの楠木フサエのカウンター。
白ワインを飲んでいた。
お、いかと里芋煮があるぞ。
これやワインじゃないだろ。
純米酒を一杯。
今月11敗目。
あと5敗で負け越し。
そろそろ白星が欲しい。
いや、そもそも今日は白星の予定だった。