2013/11/1 Get here !(未)

いい天気が続く。
昨日は姪っ子が泊まったので叔父さんはソファで寝た。
早めに目がさめて大山登山のアルバムをfacebookにアップする。
ひとつずつキャプションをつけておけば転載するだけでこの日記が埋まるって寸法。


大阪マラソンの経費精算や秋冬ものへ衣更えなどしてたら昼過ぎになる。
天気がいいのに走らないわけにはいかない。
自宅から新西宮ヨットハーバーまで往復すると6キロくらいだったはず。

  


今日は最初の1キロをウォーミングアップのつもりでゆるく走る。
iPhone のRunmeter が1キロ地点を告げたらしっかり5キロを走る。


ラップは、1−2  5分06秒
     2−3  5分09
     3−4  5分17
     4−5  5分30
     5−6  5分40   5キロ(26分42秒)


行きは追い風、帰りは向かい風でした。
前回の5キロが28分11秒だから1分29秒縮めた。
単純にうれしい。
今日5キロを走りきった場所にちょっと前の自分が1分半も遅れてやってくる。
そんな画を想像してしまった。


走りながら撮る。
  


石川武司トリオ@ミスター・ケリーズ(堂島)
大阪マラソンの本番以来に出社してちょっと雑務。
小一時間ほどで、小さな声で “おつかれさん” と消える。
勤務でもないのにこそこそする必要はないのだ。


梅田でA木と待ち合わせてライブ前に少し飲む。
銀座屋は満席、楠木フサエへ行く。


堂島のミスター・ケリーズはほぼ満席。
関西のジャズ関係者で埋まる。
石川さんのトリオは関西の名だたるライブハウスに出演している。
高田英子さんを始め多くのヴォーカリストと共演しているのだ。

  


彼らを最初に見たのは20年近く前の神戸北野町のSONEだったと思う。