2013/12/28 緑地公園ランとマッカラン二人会

朝8時に家を出ると冠雪した六甲が目にとびこむ。
12月中に冠雪するのは数年ぶりではないだろうか。


   


9時、緑地公園駅に集合。
緑地公園に行くのは何年ぶりだろう。
20代の頃のほろ苦い思い出の喫茶店はまだ健在だった。
もちろん緑地公園を走るのは初めて。
大阪マラソンで取材させてもらったあっちゃんと伴走の須浪さんらと走る。
キロ5分50秒のペースで2キロの周回コースを10周20キロを走るという。
20キロと聞いて尻込みするも走り始めてしまった。
ペースメーカーは須浪さんの友達の地元の美人ランナー。
GPSつきのリストウォッチをしててペースを教えてくれる。
5分30秒から50秒くらいを上下する。
なんだか僕が勝手にペースを上げ下げしているような。
同じペースで走り続けるのは苦手だな。
残り2キロであっちゃんが離脱、須浪さんとペースアップして走る。
18キロ走ったあと、5分前後のペースで2キロを走り切る。
練習で、そこそこのペースで20キロなんて走ったことないかも…。
いい練習になりました。
基本はひとりで走る。
たまにマツモトやダーヤマといっしょに走る。
根がヘタレなのか一人だと追いこめない。
誰かと走るという経験は2013年の大きな収穫だ。
おかげで自己ベストを更新できた。


伴走してもらったわけではありません。
      


コインロッカーにiPhoneを入れたままだった。
せっかく20キロ以上走ったのに記録が残らない。


いっしょに走った方に無料券をもらって、
近くのスポーツクラブで風呂に入る。
Kalistaというこじんまりとしたジムでした。


梅田に出てマルビル地下のカンテで昼食&ビール。
ホームページ制作の打合せをする。
4時に天満駅でヨシダマサオと待ち合わせ。
ダイワ食堂でマッカラン友の会2013のなれの果てを二人で開催する。


    


フリーになったヨシダくん、ここ数ヶ月仕事は順調らしい。
彼をうらやむことなんてこれまで一切なかったけどちょっと羨ましい。
でも、同時に良かったなとも思う。
この会は同年代の年間報告会も兼ねていて、やはり年末にしたかったのだ。
病気で一人抜けて3人が2人になってしまったけど。
上野(多忙)、中西(病欠)、金岡(島流し)さん。
気軽に集まりましょう。
そして、来年はぜひコテージ開催を再開しましょう。


   


その後、神山町のアフターアワーズへ流れる。
今日イチの酒肴はダイワ食堂のアジの干物でした。
解散後、阪神梅田駅で立ち食いうどん。
特急に乗って気がつけば三宮だった。
不覚の乗り過ごし。
ふたたび特急で折り返す。
長い一日が終わる。