2014/1/27 Weekend Sunshine

ラジオサーバーに録音したウイークエンド・サンシャインを聞く。
バラカンさんには色んなジャンルのミュージシャンを紹介してもらった。
関西在住のアイリッシュユニット シャナヒー、
アメリカのルーツ音楽の中村まり
シアトル在住のアイリッシュデュオ Martin Hayes & Dennis 、
スコットランドのギタリスト Tony McManus ら。
この番組で初めて知りファンになった。
二度三度とライブに足を運んだ。


昨日の放送で南紀勝浦のギタリストを紹介している。
濱口祐自(はまぐちゆうじ)という58歳。
いつか勝浦か那智で彼のライブが聞きたい。
http://www.youtube.com/watch?v=6IpEaVMk0wU


きのう、西宮神社の陶器市で買ったカップで珈琲を飲む。
長崎の波佐見焼きのカップ&ソーサ。
1400円とお買い得だった。
どっしりとして土器っぽくて持った感じがいい。
気に入っている。
   


ウイークエンド・サンシャインっていい番組タイトルだなと思う。
週末をウイークエンドというなら週のはじまりは何と言うのだろう?
日本語で…週始め?
英語でbeginning of a week か。
つまらんな。


冬晴れの朝、40分ほど筋トレする。
負荷は軽めで5種、各2〜3セット。
きのう走っただけレッグプレスが重い。
軽めの40キロでもいつもより重く感じる。


…朝食メニューは白飯、味噌汁、えんどう豆の卵とじ、
茄子と玉葱とベーコンのソテーに焼きイワシ2尾。
   


鰯が旨い。
あえて塩イワシでなく生の新鮮なイワシを焼く。
水族館の飼育員がアザラシやイルカが芸をしたら投げ与えるくらいの大きさ。
アザラシの餌になる前に食べたい。
見よ! このアルミホイルみたいな光沢。
少しだけ宮古島の雪塩をふって食べる。
もうすぐ立春だ。
   



…ひさしぶりの仕事場。
デスクに書皮のかかった本が2冊。
貸していた「勇者たちへの伝言」と借り主が読み終えた「上岡龍太郎 話芸一代」だ。
今年から眼鏡堂氏の発案でfacebookに「読書マラソン2014」というグループをつくった。
本が周遊するのも読書マラソンの効用。


来月はソチ五輪プロ野球キャンプ。
午後からキャンプの打合せ会議がある。
取材ディレクターとして高知や沖縄へ行ったのは1989〜94年だ。
宮古島オリックスキャンプが最後だった。
当時、チーム名はブルーウエーブ。
背番号51の二十歳の選手がいた。
背中の名前は SUZUKI だった。
20年前か…。


夜は すぽこん の編集チェック。
合間に大阪城を走るつもりだったけど短パンしか持ってなかった。
さすがにランパンだけで走るのは辛い。
テレビを見て過ごす。
NHKザ・プロフェッショナル遠藤保仁
じっくりと遠藤のサッカーを見て、上手いなあ、と驚く。
芸術的でさえあると思う。


23 時過ぎの甲子園口行きで帰宅。
どうして甲子園口行きなんて中途半端な電車があるのだろう。