2014/2/4 寒の立春

昨日と打って変わって冷えこむ。
体重68.15キロ。
体調がかなり回復してきたので4日ぶりに走ってみた。
1時間走れたら走ればいいし、苦しければやめればいい。
デスク勤務ではないので走ってアウトなら今日一日だけ休める。


近所の庭のロウバイが満開(一枚目の写真)、
いい匂いが冷気に混じる。
   


夙川公園の白梅もちらほら咲き始めていた。
あったかかった昨日あたりに開花したのだろう。
   


キロ6分半くらいで芦屋浜の陽光緑地までを往復する。
季節風が強い。
水路では学生たちがカヤックの連中を繰り返す。
この競技、見ているだけでもハードそう。
   


8キロちょっと走って帰る。
気分は悪くなかったのだけどあったかい室内に入って食べ物の匂いに包まれると…気持ち悪くなる。
食欲が全くない。
申し訳ないがおかずだけ食べてご飯を残す。
きのことベーコンのソテーは全部食べられなかった。
昨日より状態が悪い。
また寝こむ。


…3時間ほど寝たら復活、な〜にしてんだか。
オフは今日までなので永田整形外科へ行こう。
ロードバイクで東へ走る。
午後4時半、臨港線がオレンジ色に染まる。
途中、腹が減ってセブンイレブンでピザまんを食べる。


院長に症状を伝える。
首を前にかたむけると両手の平中心に電気が走る。
ならば頸部の椎間板が疑われる。
MRIを撮る。
15分間、変な音を聞きながら横になった。
画像を確認。
ヘルニアや損傷箇所はない。
おそらく筋肉のコリとかで一時的に神経が圧迫されてるのでは…とのこと。
確かに損傷があったりヘルニアがあったらこの程度のしびれでは済まないはず。
対症療法として温熱、電気、マッサージ治療をする。


首のうしろを温めるとしびれが若干軽減するような。
マッサージは少々痛いが、もしかして効果ありかも。
3日おきくらいに通ってみよう。


問題はパソコン作業時の姿勢だと思う。
居眠り中の、首がっくん、もヤバいかも。
加齢で支える筋肉も衰えているだろうし。


寒風を突いて帰宅すると温かいメニューが待っていた。


   おだまき蒸し


   


熱々です。
茶碗蒸しを小さめの丼で作って中に刻んだうどんが入っている。
   


時代小説「澪つくし料理帖」シリーズにも登場した冬の料理。
大阪の郷土料理だそうです。
食欲が無くてもこれくらいなら食べられる。
胃にやさしくてあったまる。