2014/5/31 まんだ、ふっくやまじゃあ!

まんだ、ふっくやまじゃあ!
(福山弁のつもりですが福山の人、気を悪くしないでね)


例年は6月末のトーナメントですが、今年は事情で5月に開催。
いつもなら三菱ギャラン、いやダイヤモンドカップの季節です。
6月末には福山城の公園にはクチナシの花が咲いていた。
今は町中にバラが咲いている。
福山はバラの街だそうな。


駅前の植えこみにもバラが咲いている。
ひときわ目を引く紅いバラがあった。
福山の街を歩いて何枚か写真を撮る。
見ればフランス産の「ノックアウト」という品種。
たまたま今、ボクシングのノンフィクションを読んでいる。
いいね! と思う。
ただそれだけ。

  


読んでいる本。明日には読了予定。

マイノリティーの拳: 世界チャンピオンの光と闇 (新潮文庫)

マイノリティーの拳: 世界チャンピオンの光と闇 (新潮文庫)


部屋できょうも筋トレ(7ミニッツフィットネス)、これがキツい。
今夜は蕎麦酒とする。
オリックスの金子がノーヒッターをしかけたらしい。
(実際に9回を無安打無得点だったけど試合が成立せず)


出雲そばの店でした。
味も悪くないんだけど店のご夫婦(たぶん)に余裕がないのでちょっと落ち着かない。
  


お薦めの地酒をオーダーして出てきたのは竹原のお酒。
でも竹鶴酒造ではなく、中尾醸造の「誠鏡」というお酒。
  


つまみはそら豆の天ぷらとホタルイカホタルイカの素干しが旨し。