2014/6/12 眩暈

いつものように「花子とアン」で目覚める。
ソファに寝転んで見て起き上がるとめまいがした。
珈琲を淹れてシャワーを浴びてバスタオルで身体をふく。
足元をふこうと頭を下げた時に世界が揺れ動いた。
立ちくらみ。
ヤバイ、瞬間的に膝を折ってその場にうずくまる。
泥酔したときのような回転性の眩暈だった。
瞬間的に疑ったのは脳梗塞の発作、 でもすぐにおさまった。
吐き気はあるが手足のしびれはない。
大丈夫。


ヒロには言わずにこっそりネットで調べる。
「めまい」と「頭を下げる」でググる
そういえば…以前、同じようなめまいを経験している。
2010年の秋、ばあばあとヒロと苦楽園の鮨まつもとへ行った時だ。
あの時はもっと酷かった。
当日の日記を読んでみる。
http://d.hatena.ne.jp/shioshiohida/20091030/1256858897

夙川駅のトイレで吐いたり、タクシーで帰るときにも吐きそうになって途中で停まってもらったりしている。
翌日、県立病院へ行くとなんらかの理由で内耳に異常が起こったという診断だった。
良性発作性頭位めまい症
後日、脳のMRIも撮ったが問題はなかった。


めまいがする。
ヒロに話して症状を説明すると、わたしもたまにある、とのこと。


  良性発作性頭位めまい症は、ベッドに寝たり、ベッドから起きたりするときに30秒から1分程度の回転性めまいとしてみられます。
  難聴、耳鳴や手足のしびれなどの他の神経症状を伴いません。 
  また、首を後ろにそらしたり、後ろを振り向いたりしたときにも浮動感として感じる人もいます。美容院で頭をさげてシャンプーをしたり、
  歯科診療の際に仰向けに寝たりする時にも同様の症状がおきる場合があります。
  回転性めまいとは限らず、不安定感、浮動性めまい、立ちくらみとして発症することがあります。
  比較的高齢の方に多く、とくに更年期以降の女性に多くみられます。
                                   http://memai.jp/Topics/bppv.html


確かに目薬をさしたり靴下を履いたりする動作でめまいを起こす。
気持ち悪い。
今日一日は安静にして様子を見ることにした。


頭を急に動かさなければ何ら問題なし。
朝食はきのう京都で買って来たラミドュパンのライ麦ブレッドとバタール。
主菜はスクランブルエッグとソーセージ、オニオンスープ。
もう一品は大豆とベーコンを炒めたもの。
これはビールのつまみに良さそうだ。
(眩暈があっても意外と食欲はあるのだ)

   



けっこうなボリュームがあります。
  



…午後からは昨日の日記を書いたり、買って来た本を読んだりして過ごす。
不用意に頭を下げたりすると世界が回り出す。
気持ち悪くなって少しソファに横たわる。
寝返りするとめまいが起こる。
しばらく寝ていたらヒロがプールから帰ってくる。
やさしい。
たまには寝こんでみるものだ。


あまり食欲が無いので昼は食べず。
夕食は、にゅうめんかフカヒレ雑炊が二者択一。
どっちでもいいよ、と答えるとフカヒレ雑炊になった。
食欲はけっこうある。


…昨日、恵文社一乗寺店で試聴したジャック・タチのサントラCDをiTune Storeでダウンロードする。

tati sonorama!

tati sonorama!


請求書を書くための音楽?
いやいや日記を書くための音楽としても良い。
      


リーブルでやってたジャック・タチ映画祭は明日で終わりらしい。
いつかまた劇場で見たい映画だ。
      


“人生なんて遊びの時間(プレイタイム)” by ジャック・タチ なのだ。