2014/7/13 射水トライアスロン2014

今にも泣き出しそうな空模様。
富山湾に面した海老江海浜公園で「射水トライアスロン2014」が開催、撮影する。
海の色は空を映す。
昨日はブルーグリーンに透き通った海も今朝は冬の日本海の鉛色。
曇ってはいたものの会場から立山連峰のシルエットだけは見えた。
さすが3000m峰は巨大な壁、六甲とは迫力が違う。


  


トライアスロンのスタートは早い。
朝、7時半にはスタンダード(オリンピックディスタンス)がスタートし、8時半にはチャレンジ(パラリンピックディスタンス)が始める。
オリンピックはスイム1.5キロ、バイク40キロ、ラン10キロ。
パラリンピックはその半分、スイム750m、バイク20キロ、ラン5キロ。
今回はバイクが25キロと5キロ長い。

  


ザ・バトル・オブ・オーシャン!
一斉スタートのスイムは肉弾戦です。
風船をつけている選手は泳ぎにいまひとつ自信のない方らしいです。
  


公道を走るバイク。
市民レースなのでたまにバーハンドルクロスバイクで走っている選手もいます。
  


景色のいい海沿いのランニングコース。
小雨が降り始める。
  


取材対象の視覚障害のYさんが一般(健常者含む)のカテゴリーで優勝!
本人もびっくりの快挙です。
表彰式で表彰状や楯を渡す大会役員も彼女が視覚障害者であることがよくわかってない様子。


昼過ぎに撤収。
富山からサンダーバードで帰宅。
帰りは缶ビールと缶ハイボール
一泊二日出張、疲れました。



昼過ぎには撤収。