2014/7/20 無理は禁物ですが…。(未)

きのうはタクシーで帰宅、缶チューハイを飲んで寝たのが2時半過ぎ。
きょうは6時半に起きて、朝ごはんを食べて、舞洲へブロンプトンで出動。
西九条まで阪神電車、ブロで舞洲へ向かって走り出す。
此花大橋の螺旋を登り、舞洲へ渡る。
Yさんのトライアスロンの練習を見学しつつ舞洲を二周ほど走る。
この暑い日に舞洲では24時間リレーマラソンなるイベントを開催中。
舞洲スタジアムでは高校野球大阪府予選熱闘中。


舞洲へ渡る此花大橋、本土(?)側からはこの自転車&歩行者用通路をぐるぐる上っていく。
ブロンプトンでも楽に登れるような斜度だけどエレベーターがあったら乗りたかった。
ランナーの姿も散見された。
港区から大正区へ渡る なみはや大橋 がベタ踏み坂と呼ばれるくらい凄いらしい。
眺めも最高のようなので今度行ってみよう。
     


舞洲の西の端、シーサイドプロムナードにて。
     


ラン換算5キロくらいかな。
ブロンプトンで走ったら寝不足のダルさが消える。
でも、過信は禁物と戒める。
4時間弱しか寝てないのだ。
困った。
元気になると飲みたくなってきた。


帰宅する前に西宮の「サイゼリア」に寄る。
いちど、サイゼリア吞みというのをしてみたいのだが、どなたかつき合ってくれる人いませんか?
ランブルスコ・セッコという赤のスパークリングが飲みたいのだが一人ではねえ。
青豆のサラダ(温泉卵)は180円なのだ。
     


睡眠不足を昼寝でリカバーして気がつけば落日の刻。
春夏秋冬、六甲は雲が季節を演出してくれる。


     


夕餉はさっぱりと冷やし素麺をリクエスト。
自家製鶏の唐揚げはカレー味、缶ビールがすすむ。


     


8時過ぎ、7月20日恒例の「えびす万燈籠」へ行く。
自転車で10分以内、福男で有名な総本山西宮神社です。


     


西宮に住んで30年近くなる。
30代のころは足も踏み入れたことのない西宮神社だったけど、40代、50代になって機会が増え、今は月に一回くらいのペースで訪れ参拝する。
初詣、十日戎、陶器市、てづくりサーカス(フリマ)、万灯会などなど。
信心深くなったわけでもないけど人間年齢を重ねると自然とそうなる。
     


本殿にお参りする。
参拝したあと、ヒロが思い出したようにもういちど手を合わせて目を閉じた。
え、どうしたん?
戦争が起きませんように、とお祈りしたのだと言う。
そんな国内外状勢の2014年の万灯籠でした。
     


きょうは三匹のおともがいた。
さあて、このシルエットは誰でしょう ?
     


帰宅後。「パシフィック・リム」と「危険な年」を見る。

危険な年 [DVD]

危険な年 [DVD]

     
    
    


早起きして昼寝すると一日がダブルで楽しめるような気がする。
ま、無理は禁物ですが。