2014/9/1 暦の上では…。

暦の上では、今日からセプテンバー。
(思えば去年の今頃、朝ドラ “あまちゃん” はクライマックスを迎えようとしていたのだ。)
新しい月の始まりは雨。
なんだか人の気持ちを萎えさせるような天の采配だ。


   


月初めになるとたわむれに昔の同じ月の日記を読み返したりする。
(こうゆうのも一種の加齢による行動なのだと思う。)


   新しい月は稲光と雷鳴で始まった。
   朝から大荒れの空模様になった日曜日。
   アン・シャーリーは言っている。


   明日はまだ何の失敗もしていない新しい一日だと思うと、ほっとするわ  

                     (「赤毛のアン」第21章より)


   9月は始まったばかり、いまのところ何も失敗していない。

                         2013/9/1



6年前、開局50周年記念特番の一仕事が終わって僕はA部氏と金沢へ行ったのだ。


 空が高くて、青が濃い。
 乾いた冷たい凛とした空気だ。
 旅の朝がこんな青空だと、自分の人生は概ねうまく行っている、と錯覚する。
 自分は成功者だ、と勘違いする。
 アメリカ先住民の言う“死ぬのに都合のいい日”とはこんな瞬間ではないだろうか。


 とにかく、空が青くて気持ちいい。
 一仕事終わって、ちょっと一晩贅沢して、今日帰る。
 つい一週間前にイライラしてムカついていたことも忘れてしまった。
 何が不満だったのかも忘れてしまった。
 折しも季節のページがめくられ新しい月が始まる。
 暦というものは何かと具合が良い。
                         2008/9/1



2014年9月、まだ辛いことも起きていないし、何一つ失敗もしていない新しい月。
今のところはね。


…雨なのでさくら夙川の駅まで歩く。
朝イチで出社して日本トライアスロン連盟への報告とおわびを済ませる。
さあ、これから戦後処理だ。
毅然と逃げずに対処する。
逃げる奴は容赦しない。


昼、5人で天満へ天ぷらを食べに出る。
お目当ての「まきの」の店の前には8人ほど客が待っている。
すぐに諦めて玄米カレーの店に行く。
トマトチキンカレー目玉焼きのせ+玄米。
悪くはないけどこれで1110円は高い。

  


…スポーツ整体の予約を変更して4時前にした。
きょうは早めに帰宅、さくら夙川駅から夙川公園を歩く。
なんだか久しぶりのような。
桜並木の緑もことしは強い日射を浴びなかった分、すっかり色あせて見える。
小雨が子どもの自転車を濡らしていた。

   


グンゼスポーツでスポーツ整体2回目。
今日の担当はチーフクラスの人らしく、なんだか頼りになる感じ。
階段を実際に歩いたりして膝の動き、体の使い方をチェックされる。
走り出しとか安静時からの動き出しで痛み、温まってくると痛みが引くということは損傷ではない。
どこかが傷ついていたら走れば走るほど痛みが増す。
ちゃんとストレッチして膝の後ろを伸ばしておけば走ってもいいとのこと。
走って痛むならそこでストップすればいい。
3日まで休んで4日から走り始めようと決める。
ただ、足首がかなり固くなってますね、と指摘される。
股関節や肩甲骨、足首、ちゃんとストレッチしよう。

   

 
そのままプールで30分ほど歩く。
風呂に入って外に出ると晴れて青空がのぞいていた。
西の空は雲も少なくいい感じに焼けそうだ。
帰り道、海岸に寄って写真を撮る。


…ひと山98円の小イワシを買ってきて(嫁が)オイルサーディンを作った。
初めての自家製オイルサーディン。
添加物なし。
しかも旨い。
ほど良い塩味、酒が欲しくなる。
9月は肝臓休めようと思ってるのに…。
   

いい日本酒のストックがなかったのでウイスキーで濃いめのハイボールを作る。
   


残り10尾ほどになったとこでヒロが、シメつくったろか、と言う。
オイルから出してフライパンでカリッと焼く、醤油をたらり、
香ばしい香りが漂ったとこで白ご飯にのせてネギをふって出来上がり。
一口食べて、こ、これは旨!
オイルサーディンのまかない丼だ。
   


本搾りチューハイとウイスキーのハイボール2杯でほろ酔いになり和室のたたみで寝てしまう。
あすは終日オフとする。
仕事関係のことは何もしないぞ。
   


雨のち晴れ、いい9月になればいいな。