2014/9/17 ひやおろし?

歳をとると出来ないことが増えてくる。
夢見てたことの実現の可能性が限りなくゼロになる。
毎年、夢のひとつやふたつがふっと消えていく。
日常生活においても同じ。
目がかすむ。
こころなしか耳も遠くなった気がする。
体のバランスもちょっと頑張らないと安定しない。
反射神経も動態視力も明らかに落ちている。
疲れもとれにくい。
かなしいし、さみしい。


でも、と思う。
出来ることが限定されてくると今まで価値がないと思ってたものに価値が宿る。
当たり前だと思ってたことを有り難く感じる。
お酒の味とか、温泉とか、四季の移ろいとか、古い町並みを歩くこととか…。
出来なくなって初めて見えてくるものってあると思う。
何かと引き換えに何かを失い、何かを失うと何か別のものを得ている。
若い頃に旅した異国を同じルートで辿ってみたい。


…今日は昼イチでニュース斑の会議。
どよーんとしたよどんだ空気にイラつく。
会議終わりで映画に行こうと目論んでいた。
リーブル梅田の「リスボンに誘われて」が見たかった。
なんとなく時を無駄に過ごして見逃す。


18時過ぎから大阪城公園を走る。
Y田とYセンター長と3人でインターバル走を順番にリードをとる。
800mスプリント、500mジョッグを3本。
最年長なので最初にリードをとる。
キロ4分半くらいのペース。
2本目はセンター長、もうついていけず30メートルほど遅れる。
3本目は最年少のY田、最初から諦める。
Y田は最初から突っこんでゆく。
センター長も15メートルほど遅れている。
キロ3分台のペースだろう。
こちらも何とかキロ5分以下のペースをキープしながら追う。
果たしてYはラストでセンター長に差されたらしい。
いやあ、キツかった。


      


インターバル走のあと、YJCの数人と合流。
流すように周回を走る。
14キロ弱、今月は72.85キロとなる。


いつもは一人なのに今日は8人でリバーサイド酒場。
センター長のY氏がビールを注文する。
さて、料理を注文するとなって
「スパサラ2つ、ポテサラ2つ、それとひやおろしを2つね」
はて? いまビールを飲み始めたのばかりなのに日本酒を頼むの?
女の子の中に日本酒党がいるのかな。
果たして、ひやおろし が来た。
当然、日本酒。
Y氏おどろく。
ひやおろしってお酒なの?
どうやら今日のオススメ料理だと勘違いしてたらしい。
冷奴に大根おろしかなんかのってるみたいな。
ひやおろしは火入れした新酒をひと夏寝かせて火入れせずに出した酒です。
もちろん、2杯のひやおろしは僕と編成Mが引き取りました。
ビールとほぼ同時に来た日本酒、おかげでピッチが速い。
飲み過ぎた。


赤ら顔のダーヤマ君と徳田ステーキ480円也。
    


大人数なので初めて徳田ステーキを注文した。
赤身のステーキで悪くないです。
走ったあとのプロテイン補給にいい。