2014/9/28 突然、映画のような…。

昨日ロングを走ったので今日はランはお休み。
限りなく昼に近い朝食、きょうはサンドイッチとオニオンスープとゴーヤスムージー。
天気もいいし、仕事は夕方に電話を3本くらいかけるくらいだし、と缶ビール。
やっぱりサンドイッチにはビールでしょ?

  


きのう、僕が神戸〜明石を走ってる時に御岳が噴火した。
あるときは乗鞍から、あるときは焼岳から、あるときは穂高から、あるときは木曽駒から眺めてた気高き独立峰。
実は未踏の山、いつかは登ろうと毎年計画していた山だった。
  


実家が愛知県なので御岳は身近な山だった。
僕が行くことはなかったけれど昔から夏休みには団体で御岳を登るツアーがあった。
アルピニズムとか、流行りの山ガールとは別で土着宗教的な登山というイメージ。
日本百名山でもあるし、3000m峰でもある。
麓には名湯があって魅力的な山域なのだ。
20年以上前の晩秋に濁河温泉へ行ったことがある。
飛騨小阪から乗ったバスで見た全山ピンクの紅葉が忘れられない。


まるでディザスター映画のような…・
最近、映画みたいな現実、という映像を目にすることが多くなった様な気がする。
現実が映画に追いついてきた?
次に来るのは経済パニック? 世界大恐慌ではないことを祈る。
政府も加担している。
アベノミクスは明らかに呼び水ですよね。
誰か止めないと…大恐慌に逃げまどう庶民、この写真のような現実は見たくない。
  


遠近両用眼鏡が出来たのでミキにピックアップに行く。
レンズはそのままでフレームだけ交換した。
以前はブラウンだったけど在庫が無くてゴールドになった。
最初は金縁?!ってたじろいだけどそれほど目立たない。
返って軽やかに感じる。
17400円は痛いけど幸いなことに使えるJCBの商品券があった。
おととしテレビを買った時にエコポイントでもらった商品券だ。
  


今日も午後遅くに出社してメールチェック。
市民ランナーと電話連絡する。
出遅れを挽回せねば、と思うが相手があってのこと。
一歩ずつ一歩ずつ前進するしかない。
  


夕食は、小林ケンタローのレシピで辛挽肉焼きそば目玉焼きのせ。
かつては定番だったお気に入りのメニューだけどご無沙汰だった。
ただしカロリーは高いと思う。
  


グリーンコープの国産黒豚とニラの餃子。
パリパリの羽根が香ばしい。
体重減らないよね。
  


自宅めしは悪くないのだけれど食後にテレビを見ながら眠ってしまうのがダメだよな。
深夜に起きて、また夜更かしする。