2014/12/5 寒夜に 熱い かけうどん

冬の低い太陽に照らされ海が燦めく。
光さえあればどんなに寒くても花は咲く。

 


 


六甲も秋から冬に様変わりしている。
 


自主練習、今シーズン2度目の5キロ計測。
前回は26分16秒、今回は25分台になった。
後半、ペースが落ちたので抑えて入る。
ペースは落ちないが上げることも出来なかった。
次は25分半切りを目標に3日後トライしよう。


     


同じ駅伝チームのランナー二人も10キロのスプリットをLine にアップする。
二人とも平均ペースが4分台半ば!
ラスト1キロは競うように3分台で締めている。
二人とも三十代で、若い頃から長距離は得意種目だったらしい。
(僕は高校時代のバッジテストは一級だったが長距離だけは苦手だった)


キロ平均4分、とてもマネ出来ないし、しようとも思わないが、
5キロならせめてラスト1キロを4分半くらいで走りたい。
明日は10キロを6分のペース走をしよう。
飽き性なのでこれが大事だと思っててもなかなか難しいのだ。
我慢が足りない。
      

昨日は栗おこわ、今朝は洋食でした。
牛のすね肉の赤ワイン煮。
七種類の野菜を煮こんで作ったソース。
ちょっと旨みが足りなかったのと、
煮こみ過ぎてお肉が固くなったと反省してました。

  


きのう、僕が買ってきたラミデュパン(京都北山)のパン・オ・フロマージュ
http://www.lamidupain.com/
  


今日はニュースデスク3日目。
中島入団会見や藤浪の契約更改など出勤前にバタバタする。
夜は天神橋一丁目「よしむら」で独酌。
ダメもとで9時前に行くと一席だけ空いていた。
琵琶湖産の本もろこの焼いたのと三重錦のひやおろしを燗で。
本もろこは一度だけ長浜の居酒屋「能登」で食べたことがある。
焼きとてんぷらだった。
そのときはもう少し小さかったような。
よしむらさん、焼き方にもこだわりがありそう。

  


ほうれん草となめこ煮びたし、冷奴、ネズミ大根のじゃこおろし。
渋い酒飲みを気取って至ってヘルシー。
旨酒、旨い料理を堪能しました。
最後に「つるまる」でかけうどん並と、ついとってしまったコロッケ、食べなきゃ及第点だったのに。
でも、寒夜に熱いかけうどん、最高でした。