2015/1/3 4年連続6回目の出場

7時過ぎにラジオで起床。
箱根駅伝のスタートを見て、6区山下りのランナーを見ながら、雑煮を食べる。
9時過ぎ、自転車で武庫川へ向かう。
河川敷はカラフルなランナーたちで賑わっていた。
武庫川新春走ろう会、4年連続6回目の出場です。
毎年書くけどゆるい大会です。
当日エントリー、500円払って、走って、餅入りのぜんざい食べて、おつかれさん。
今年も10キロ走りました。


10キロは10時半スタート。
自分が走るレースのスタートを写真に撮るくらいユルい。
  


去年は3人でエントリーした。
今年は一人で出場、ちょっとさみしい。
思えばずっと単独だったのに一度複数で参加するとさみしさを感じる。
人生ってそんなもんだ。


走ってる時はもちろん一人。
明確な目標を持って走ったわけではない。
ちゃんと走る、が目標。
5分半を切るペースをキープしよう。
風も弱い。
1キロごとに表示がある。
箱根駅伝の実況を聞きながら走る。
首位をひた走る青山学院はすでに8区。
追う駒沢も頑張るがその差は広がっていく。
僕は駅伝ランナーの半分の速度で走っている。
折り返しで27分半くらいかかる。
55分は切りたい。
去年の51分台は無理だな。
フォームの美しい女性ランナーを見つける。
ペースメイカーにしてフォローするが1キロくらいで置いていかれる。
ダッシュとジョグを繰り返す男がいた。
目障りでイラつく。
残り2キロ。
小学生も走っている。
3年生くらいの男の子。
10キロ走れるんだ。
お母さんらしき女性ランナーといっしょに一生懸命走っている。
残り1キロ。
抜かせてもらう。
ペースアップ。
55分は切れるか。
グロスでも54分台。
手元の時計で54分19秒、キロ平均5分25秒でフィニッシュ。


  



     2009年 56分52秒
     2010年 1時間07分50秒
     2011年 (東京で年越しのため不出場)
     2012年 1時間10分14秒
     2013年 1時間02分36秒
     2014年 51分44秒
     2015年 54分19秒


11月の西宮10キロが55分台だったので一応シーズンベストです。
でも、今シーズンはタイムが伸びないなあ。
ま、がんばって走らないからだけど。
これだけ走ってるから頑張らなくても勝手に縮まると思ってた。
やっぱりちゃんと練習しないとね。
壁?
もうトシだからって声もある。
でも、今のレベルはそんな壁に当たるってレベルじゃないと思うんですよね。


で、焼き餅のぜんざい食べました。
すごい行列でした。
もういいか、と思ったけど正月の恒例なので並びました。

  


帰宅して風呂に入って缶ビールでアルコール摂取。
正月3日のおせちは本ししゃもと伊達巻き、蒲鉾に雪鍋(大根おろし入りの湯豆腐)

  

  

  


箱根駅伝が終わるともう正月が終わってしまった気分になる。
少し落ちこむ。
眠い。
夕方、グンゼのプールで少し歩く。
3レーンを独り占め。
水中歩行は考え事に向いている。
さて、何を考えるのか?
まずそれから考えよう。


夕食は鍋、牛肉と里芋ときのことこんにゃくの山形芋煮風鍋です。
見てくれは良くないけど美味しい。
  


テレビ大阪の路線バスの旅をしている。
NHKがのど自慢の特番をしている。
正月が終わる。