2015/1/12 パリは燃えているか

ふと思いついて今日から8時間ダイエットなるものを3日間だけやると決めた。
何を食べてもいいから一日連続した8時間だけ食べてあとは水分だけというもの。
寝る前に食べない、胃腸を休める時間をとる、空腹で目覚める。
きわめてベーシックな方法ですな。
ルールはシンプルな方がいい。
うちは朝食(昼食兼)がきわめて遅いので朝11時に食べたら門限は19時になる。
今日から3日間ニュースデスク勤務なので好都合だ。
今朝の体重が71.30キロ、15日の朝に何キロ減ってるか? あるいは減ってないか?の人体実験。


パリの反テロ抗議集会に370万人、その映像が凄い。
映画の撮影でこれだけ動員しようと思ったらどれほど予算と手間がかかるだろうか、なんてことを考えてしまった。
370万人は1945年のナチスドイツからのパリ解放以上の数だという。
ヨーロッパの都市の広場って人で埋まると画になりますよね。
日本で同じようなことがあったら市民はこんなふうに抗議に立ち上がるだろうか。と考えてしまう。
フランス、ドイツ、イギリス、イスラエルパレスティナの首脳も手を組んで参加していた。
でも、襲われた新聞社って反権力で反骨でインデペンデントなことを売りにしてたんですよね。
シャルリー・エブドがこの抗議集会の各国首脳を見たならきっと痛烈に皮肉ってたんじゃないかな。
民衆の抗議がこんなふうに燃えるのは素晴らしい。
でも、これは誰に対しての抗議なのか、とふと考えてしまう。
日本で300万人規模のデモがあったら、そこまでの政治的風土がないのでちょっと恐い。
アジアで阿部とか集金ペイとかパク畝とが手を組んでデモしたら恐いなと思う。
もっとゆるい感じがしっくりくる。
いろいろと考えさせられたけどパリ在住の日本人の記事がしっくりとくる。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20150114/276187/?rss&utm_content=buffer95d57&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

    


朝、10時にスポーツ整体でマッサージとストレッチ。
きょうは運動はお休みにする。
朝食(11時過ぎ)に赤米が出る。
昔はこれをお赤飯と呼んでたらしい。
    



今日からニュースデスク3連投。
さりとて、おそらく、確信犯的に、ヒマ。
だと思ったら朝番組の白素材受けやら、ボツだと思っていたネタが生きてた。
それでもヒマには変わりない。


都道府県対抗女子駅伝の録画を見た。
区間ごとにトップが入れ替わる。
関西三都に、愛知、鹿児島、埼玉、静岡あたりが絡む展開。
最終9区は高校駅伝と同じ大阪と京都がつばぜり合い、直後に兵庫、愛知が猛追する。
大阪松田、京都奥野、兵庫林田、愛知鈴木。
トラックを1位から4位のランナーが同時に走る。
勝ったのは高校駅伝に続き大阪!
4位まですべて一秒差。


    


兵庫の高校一年生 南(西脇工業)が実業団に一歩もひかぬ勝負根性を見せた。(写真 左上)
壮絶な9区の優勝争いの中、区間賞は熊本の前田彩里ダイハツ)、彼女の走りはいつも驚かされる。
走ってる時はサングラスをしてるが、ちょっと不機嫌な雰囲気が橋本愛に似てる。美形です。


美形といえば4区を走った愛知の宮田佳奈代(ユタカ技研)がナンバーワンだった。
豊川高校出身の19歳、下の写真(左)ではよくわからないでしょうけどこんな子です。宮田.jpg 直
2月14日生まれ! 誕生日が同じでカワイイというだけで応援してます。
あのムセンビちゃんと競り合って勝ちました。(ムセンビの自滅だったけど)
もう一人は以前からずっとファンだった同じ愛知の鈴木亜由子(日本郵政)です。
9区で1分近い差をトラックまでに詰めた。
さすが前学生チャンピオン、ユニバーシアードの10000mも優勝したそうです。
時習館高校名古屋大学の才色兼備。
https://www.japanpost.jp/athlete/profile/index04.html
    


最初に鈴木の走りを中継で見たときにフォームがいいなあと思った。
https://www.youtube.com/watch?v=P08GmxXWDCQ
ランニングフォームに一目惚れ。
ピッチ走法で正確なリズムを刻み、とにかく軽い走り。
軽やかに走る。
気持ち良さそう。
こんなふうに走れたらなあといつも走りながら思ってます。
いつかマラソンに出場すると思う。
楽しみです。