2015/1/30 早起きチャンドラー

発作的に早起きすることに決めた。
こういうのはごちゃごちゃ理由を並べ立てたりしないで思いついたら実行するものだ。
そう、ごちゃごちゃ言わずにやれ! だ。
若い頃、よく言われた。
さぞやごちゃごちゃ言ってたんだろうな。
もう言われなくなったけど。
トシのせいですが。
村上春樹いうところのチャンドラー方式。
毎日決められた時間に決められた場所で(デスクで)仕事をする。
やるべきこと、決めたこと以外はしない。
進まなくても2時間坐る。


小山薫堂が「考えないヒント」という新書に書いていた。
人が眠っているときに仕事するとはかどる、と。
わかる。
ヒロが眠っているとなぜか心が落ちつく。
車の運転もなぜかそうなのだ。
助手席で人が眠っていると目が冴える。
早起きチャンドラー、7日間がんばって続けてみよう。
朝はアウトプット。
夕方過ぎからはインプット


まだ身体は動く。
遅いけど走れるし。
2月は節約しよう。
特に飲食費。
昼食代もコンビニも含めて20000円以内。
ゲーム感覚で楽しめばいい。
撮り貯めたDVDが100枚以上ある。
この際、観てしまおう。

山だけ見れば東山魁夷
   


雪のある山へ行く予定だったが天候悪化で中止。
ならば映画、という手もあったが雨がやまない。
午後イチでグンゼスポーツの「鍛」というプログラムに参加。
他の参加者はおばさんと七十くらいのじいさん。
ところが…!
たった35分のスクワットとダンベルに最初に根を上げたのは僕でした。
いつも自分だけでやってる筋トレがいかに手抜きだったかを痛感する。
ランも一人でやってないで合同練習しよ。


午後から雨が上がる。
東灘青木のサンシャインワーフまで夕御飯のパンを買いに走る。
グランマルシェのグレインドールという輸入パン。
プラチナブレッドとクラシックロールパンを買う。
本当はトラディッショナルブレッドが欲しかったが隔日で焼いているとか。
   


ロードレーサーで行けば楽なのだけど水たまりが多くて危ない。
通勤用の自転車も内装3段変速なので往復1時間あれば行ける。
行きは43、帰りは鳴尾御影線。
あちこち寄り道して暗くなる。
 

芦屋のカトリック教会裏手。
丘の上の教会、という構図はいい。
残念なのは電柱と電線。
  



こっそりとコーヒー焼酎を仕込む。
仕込むといっても珈琲豆を宝焼酎「純」につけるだけ。
2日か3日で出来るはず。
珈琲牛乳カクテルが楽しみだ。
   



夕御飯は2日前から煮こんでたビーフシチュウの一品勝負。
グランマルシェで買ってきたグレインドールのパンで食べました。
   
  

皿はフィンランドイッタラ
なんだか酢豚みたいに見えます。