読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015/5/26 長堀橋でトリオ吞み

今日も青空真夏日
朝、整体でストレッチの特別メニュー、しっかりと伸ばしました。
ストレッチするだけでも筋肉はかなり回復するのです。


きのう福井駅のスーパーで美味しそうな揚げを買った。
地元丸岡町の「竹田の油揚げ」10センチ角で300円だった。
レンジで1分チンして、フライパンでしっかり焼く。
厚揚げでもなく薄揚げでもない。
ほどよい軽さ。
表面がカリっとしてさくさく。
旨そうでしょ?
旨かったです。


次に白山方面を攻めるときには福井駅で必ず買おう。
http://www.taniguchiya.co.jp/about/index.html


   


映画を見たかったがグズグズしてたら時間が合わず。
見たいリストは… 「サンドラの週末」 マリオン・コティアールが見たい!
         「百日紅」     江戸アニメ 北斎の娘の声が杏
         「イタリアが呼んでいる」 イギリス中年男二人のイタリア旅行記
他には「国際市場で逢いましょう」「チャッピー」「駆込み女と駆出し男」「セッション」「私の少女」
この8作でせめて5作は観よう。


昨日の山登り、幸いにも一度の転倒もなかったがヒロの登山靴のソールが剥がれた。
予備の靴紐でしばって応急手当したが次に行く時までに張り替えないといけない。
さっそくIBS石井スポーツへ持って行く。
見積もりは12000〜18000円、期間はほぼ一ヶ月。
どうしてそんなに金と時間がかかるのだ?
今の世の中、古いモノを長く使うためのシステムがおざなりになっていると思う。
革の登山靴は新品を買えば40000円ほどかかる。
足に馴染んでるし今のを使い続けよう。


出社してもろもろの準備、手配作業。
アル中のY田が心配になり電話をすると警備員の仕事の明けだった。
5時半ころに木下酒店で待ち合わせる。
彼はすでにビールを飲んでいた。
奥に座りたいという。
目が少し変だ。
ビールを少し飲んだ程度の感じではない。
He looks so vain. うつろな目。
「こいつ夜勤明けなんで」と坐らせてもらう。
国民金融公庫のこと、住宅ローンのこと、柏原の実家と篠山の家とのこと、などなどを話す。
危ういなあ。
残りの人生のことを考える。
それでいいのか?


半時間で切り上げて心斎橋へ向かう。
ブルックリンパーラーで眼鏡堂氏と合流、シードルを飲む。
眼鏡堂も「杏のふむふむ」を読んだらしく、「杏はいい」と絶賛。
6時半、予約してくれてた日本酒の店「燗の美穂(かんのみほ)」へ行く。
店の前で編成Mと合流して3人で飲む。
アンティーク調の喫茶店を居抜きで使ってる.
ゆったりして居心地よし。

   


鴨ロース、卵の黄身の味噌漬け、野菜の天ぷらなど料理も酒も旨し。
店の雰囲気を写そうと自撮りするがぶれてました。
   


シメの鮎めし。
お焦げと苦みが絶品でした。
   


タクシーで新地方面に展開。
路地裏のカウンターでなぜかチューハイ(レモンサワー)。
無性にカレーうどんが食べたくなって「黒門さかえ」へ行く。
眼鏡堂氏と別れてMとさらにもう一軒、バーでラフロイグを飲む。
Y田と会って感情が揺れ動いたのかちょっと飲み過ぎ食べ過ぎ。
5月後半の減量作戦はまったく機能してない。
6月前半に持ち越し必至。