2015/6/1 過去の事実

フェイスブックのお知らせに「過去のこの日」というのがある。
最近は毎日数年前までさかのぼって知らせてくれる。
去年の今頃は同じゴルフ中継出張帰りに神戸で吞んでいた。
一昨年は若狭のハーフマラソン前日で敦賀をジョギングして地魚の店で吞んでいた。
久しぶりに会う人に「飲んでますねえ」と言われて「そんなことないですよ。たまたまですよ。」なんて答えている。
「過去のこの日」が事実をつきつける。
わざわざご丁寧なことである。


きょうはとりててて予定無し。
もったいない気もするけどぼんやりすて過ごすと決めた。
朝、3日ぶりに体重計にのった。
74.05キロ!
何かの間違いだと思う。


読みかけの本が止まらない。
月村了衛「機龍警察 未亡旅団」読了。
これで機龍警察シリーズ既刊5作すべて読んでしまった。
要するにパトレイバーなのだが警察小説として冒険小説として国際サスペンスとしての複雑な要素が絡み合い絶妙な緊張感とドライブ感がある。
全6冊は読書マラソン仲間のミステリー・マエストロM田さんに宅配便で送ってもらった。
感謝です。

機龍警察(ハヤカワ文庫JA)

機龍警察(ハヤカワ文庫JA)

機龍警察 自爆条項〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)

機龍警察 自爆条項〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)

機龍警察 自爆条項〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)

機龍警察 自爆条項〈上〉 (ハヤカワ文庫JA)

機龍警察 暗黒市場 (ミステリ・ワールド)

機龍警察 暗黒市場 (ミステリ・ワールド)

機龍警察 火宅

機龍警察 火宅

機龍警察 未亡旅団

機龍警察 未亡旅団


…きのう神戸でいっしょに吞んだAさんは一泊して今日は姫路城観光だ。
姫路城もいいけど関東の人にとっては明石海峡大橋も見るべきものがあるよ、とアドバイスしておいた。
レインボーブリッジみたいなもんですかね、と言うので、スケールが違う、と言っておく。
せっかくだからジェノバラインで淡路島まで行って来たら、明石は玉子焼きも、鮨もある、とも。
で、写真が送られてきた。


アラフォー独酌の図。
  


姫路城と明石と淡路島へ行ったそうな。
ランチは明石の魚ん棚の鮨屋、3時のおやつに明石焼きだろうか。
どちらも生ビールつき!
気持ちはわかる。
でもそれは、おじさんの気持ち。
女性一人で明石焼き食べにお店に入ってジョッキを注文する。
オヤジ度、かなり地力がついてきた。



体重がかなりヤバいので今日から5日間は断酒と朝に決めた。
きょうは家で夕ごはんを食べる。
7時過ぎにヒロが「そろそろ始めといて」と言う。
え?今日は飲まないよ。
「そんなん知らんかった。こんなん作ったのに飲まへんの?」


枝豆とウインナー、薩摩芋と蒲鉾のかき揚げ。
  


長芋の短冊と大黒本しめじの豚肉巻、これに焼き茄子。
  


シメはシーズン初の冷やし素麺でした。
飲んだのは缶ビール半分と純米酒80mlほど。
さよりの味醂干しもあるよ、とのことだが遠慮しておく。
毎日これくらいで済めばいいのにね。


夜10時からプールで歩く。
今月の予定を考える。