読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015/6/13 無為に過ごす

朝、プールで歩く。
気持ちいい。
夏の間は毎朝、少しでも歩きたい。
水中を歩く時間は思索の時間でもある。
思索といえるほど上等なことをしているわけではないか。
もの思いにふけるって感じかな。
結論が出ることもあれば出ないときもある。
いや、出ないときが大半だがなんらかの意味(進展)はあるのだ。
泳いではダメだ。
考えることが出来ないし、そんなに半時間も泳ぐことは出来ない。


きょうはニュースデスク。
特に何をするでなく一日が過ぎる。
無為に過ごしたという実感がある。
八十まで生きても人間は2万日くらいしか生きられない。
残り一万日、あるいは数千日、あるいは…。
故意に無駄に過ごすということは何かしらの意味がありそうだがなかなか出来ない。


突然、嵐のように食べたい、と思うものの一つに焼きそばがある。
それも高級な海鮮中華焼きそばとかオムそばとか塩焼きそばじゃなくて昔ながらのソース焼きそば。
緑橋に極太麺の焼きそば専門店があると聞いて行って見たくなった。
でも、行けなかった。
夕飯は一人で「大阪王」へ行く。
餃子と肉もやしと焼きめし。
腹一杯になる。