2015/7/10 夏の光

朝、蝉の声で目覚める。
ジョコビッチの本の指南に従いコーヒーにココナッツオイルを入れて飲む。
コツは最初に半分をそのまま飲み、オイルを入れて残り半分を飲む。
ココナッツオイル入りのコーヒーはそれなりに美味しいけどコーヒーはコーヒーとして飲みたい。
(ココナツ入りはフレーバー珈琲みたいです)


朝、プールで歩く。
午後からは晴れて暑い。
梅雨明けか?と思ったけどまだ雲が多く湿気がある。
甲子園歴史館へ行く。


高校野球、夏の大会まであと1ヶ月もない。
ことしは見に行けそうもないかも…。
  


阪神タイガースのレジェンドたち。
背番号3は梶岡投手、15年ほど前のOB戦でお会いしたことがある。(すでに故人)
47は精密機械小山、26は渡辺省三、田淵の前の22は田宮謙二郎。
  


甲子園歴史館でビデオを見る。
どの映像が現存しているのかを確かめる。
企画を根本から考え直すべきか。
  


駅に行く途中、津門中央球場から高校生の声援が聞こえてきて、つい道草。
県立西宮と鳴尾の練習試合。
県大会もそろそろか?
  


すっかり夏景色。
  


大阪駅に着く頃、A部氏から誘いのメールあり。
ついよろめいて返信するもなかなか時間が合わず。
森ノ宮のZEBIOでランニングシューズを買う。
アディダスのadizero boost が半額、JCBの商品券を足して購入する。


大阪城公園の緑が夏の光に輝いて美しい。
少しだけ走る。
駅前第一ビルのミルクホールでA部氏と合流。
レモンハイを飲む。
肉豆腐とフーチャンプル。
(麩はグルテンのかたまりです!)
薄揚げの燻製180円が秀逸。


隣に「おでんばる」というカウンターだけの店がある。
ミルクホールと同じく新しく出来た店のようだ。
京風おでんと白おでん。
清楚な感じの女性(アラフォーくらい?)がやっている。
あとで年配のおばちゃんが加わる。
京風おでんはシンプルな出汁、白おでんはクリームシチュウで煮こんだもの。

  


ほうれん草とかブロッコリーとか大根とかプチトマトとかヘルシーな野菜おでんが美味しい。
飲んでるのになんだか良いことをしている気分になれる。
これがジョコビッチのいう「食べ物は情報だ」だろうか。
焼きキャベツのおでんがある。
これも美味しいぞ。
キャベツも焼くとより甘みが出る。
冬になれば白菜のおでんなんかも良さそう。
午後5時過ぎあたりからミルクホールで白ハイと肉豆腐、あるいは薄揚げの燻製。
のちにここで、ヘルシーな野菜おでんもいい。
常温の日本酒が合う。
  


午前中に「食事の3原則」を決める。
破られるとわかっていても何かを決意するのは気持ちいい。


  夜9時以降は固形物は食べない。


  夕食は炭水化物は極力避ける。


  間食はしない。



▼ 朝はヨーグルトとフルーツ、珈琲&ココナッツオイル、ミューズリー
▼ 小腹が空いた時は、おにぎり、蕎麦、米粉のパン、バナナなど (小麦原料以外のもの)
▼ アルコールは4勤1休(中4日)を意識する。
▼ 酒量は日本酒にして2合まで、ビールは大瓶1本まで。


食事を記録している。
その記録シートにチェックしよう。