2015/7/14 野百合の山@越前赤兎山(未)

5月の取立山に続き福井県の山、奥越高原の赤兎山(1629m)に登りました。
天気予報を睨み、台風の来る前の晴れ間にゴーサインを出し日帰りした。
登山のお目当ては、ニッコウキスゲやササユリなど野生の百合を見ること。
出来れば霊峰白山連峰を眼前に望みたいものだが2000m以上の稜線は雲に隠れたままでした。
写真を見て、歩きたい!と思った高層湿原の赤兎平は素晴らしいとロケーションでしたが陽は一瞬しかささず残念。


ササユリの咲く高原。
白百合ではなく薄紅色の大型の百合。
姫小百合(ヒメサユリ)という小さくてピンク色の種もある。
http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=1925
  


谷間の百合、ササユリの色合いには濃淡がある。
  


ニッコウキスゲの道。
  


ササユリは数日咲き続けるがキスゲはその日限りの一日花。
  


赤兎山の山頂付近から見た赤兎平、晴れていれば背後には白山連峰が見える。
この風景が目に飛びこんできた瞬間が赤兎山登山の醍醐味。
(出来れば晴れていて欲しいが、降らなかっただけ感謝)
  


赤い避難小屋がアクセント。
  



行動メモ: 5時半起床〜自転車でJR西ノ宮駅〜大阪駅から 0710 発サンダーバード1号自由席にて福井駅
      オリックスレンタカーでHONDAの軽自動車ライフを借り、小原林道の終点まで(私道なので清掃協力費300円×2人)
      1058 登山口からスタート〜1143 小原峠 〜1233 赤兎山山頂 〜赤兎平 避難小屋前にてランチ 〜 1533 登山口に戻る
      〜勝山のローソンで膝のアイシング用の氷購入〜永平寺温泉禅の里にて入浴、ヒロは足湯 〜1730 レンタカー返却
      〜福井駅にて夕食(おろしそば、枝豆、グラスビール)〜1842 サンダーバードにて大阪へ〜2115 帰宅


下山中、右太もも内てん筋がつる。
これまでもあったが今回はつる範囲が広く長引く。
たまたまなのか、なぜだか、水を飲むとすっと治る。
水分はこまめにとってたのになあ。


清掃協力費300円×2人を支払い、くねくね山道を10キロほど走りドン突きの駐車場へ。
  


ブナの若木の林。
  


ギンリョウソウが群落となって咲いていた。
  


ササユリ発見!
  


金沢から来たおじさんを抜く。
花に詳しい人です。
  


サンカヨウの実。
紫になると食べられると金沢のおじさんは言う。
5月に取立山で見たときはきれいに咲いていた。
http://d.hatena.ne.jp/shioshiohida/20150526/1432568602