読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015/9/11 独肉で独酌

そうか、今朝まで気がつかなかったけどきょうは9.11 だ。
セプテンバー・イレブンス 14年前、世界が変わったことを世界が知らされた日だ。
それに比べたら極めて卑小な世界だが、僕にとっても、2015年は世界が変わった日。
しばらく仕事はせずに極楽とんぼに戻る日だ。
昨日、寝たのが3時過ぎ、今朝はしっかり寝坊した。


夕方、早めの時間から走る。
空が澄んで風が涼しい。
ゆっくりでいいから、ちょっと頑張って距離を延ばそう。


大阪城もこの角度から撮ると山城のようだ。
   


大川では大学のボート部が汗を流す。
ポニーテールの女性がひとりで黙々とオールを漕ぐ姿に見とれてしまう。
しばらく並走した。
   


毛馬の閘門までがんばって距離を延ばす。
   


このコースの白眉、大阪キタのビル群を正面に見て走ります。
♪ にじむ街の灯を ひとり見ていた ってな感じ。
   



他のスタッフは明日の阪神広島戦中継で忙しい。
天満駅前の見知らぬ店にふらりと独り焼肉。
独酌、ならぬ 独肉です。
ここはカウンターは無いけどドラム缶なので一人でも平気。
塩もつ煮こみ、焼いてるのは てっちゃん で 手前の皿には赤身のハラミ。
   


生ビール200円(税別)と塩もつ煮こみ と てっちゃん。右は赤身肉の赤コロという部位。
   


早めに寝る。