2015/11/2 オレンジからパープルへ

ぐんと冷えこむ。
フルマラソン翌朝、まあ、こんなもんですな、という感覚で目覚める。
もちろん身体はきしんであちこちが痛い。
自分から進んでやったことですから後悔はありません。
恐ろしいことに次また走ることを考えている。
バカですねえ。


昨日の夜、風呂あがりでヒロにストレッチをしてもらった。
両足の裏、水ぶくれになってた箇所を針で刺して水を抜き消毒してバンドエイドを貼った。
午後イチでジョイプラス(スポーツ整体)を予約してマッサージとストレッチをしてもらう。
女性のセラピストだったけど悲鳴が上がるくらい痛かった。
しっかりとストレッチしたら身体の動きがスムースになる。
がら空きのプールを20分ほど歩く。


9月の阪神特番の打ち上げ宴があるので夕方から出かける。
家を出るとき、まさに陽が沈もうとしていた。
自転車でいつもの撮影ポジションへ立ち寄る。
きょうは雲の配置、広がり具合、高さがベストポジションだと判断。
落日後、15分ほど待ってみる。

   


じっとしてると寒いので西宮大橋の上に移動する。
来たあ!
雲の下がゴールドになる。
その5分後くらいにはパープル(紅紫)に変化していく。
黄昏の刻はまずオレンジ、次にゴールド、最後はパープルとなる。
   


同じ橋の上で制服姿の女子高校生がベンチの上に立ってカメラを構えていた。
自分のデジカメよりずっといい機種、あれはおそらくミラーレス一眼。
欲しいな。

   


去年の今日、11月2日も同じ西宮大橋の上で夕陽を眺めていた。
風が強く、自転車が二度倒れたとある。
「初冬の風」(2014/11/2) http://d.hatena.ne.jp/shioshiohida/20141103/1414941766


会社へ寄らずに直接 打ち上げ会場の近くまで行く。
開催予定まで時間があるので日本橋の「独酌 虎徹」でも行くつもりだったが月曜休みだということを思い出す。
歩いて長堀橋へ行く。
道頓堀川の橋の上に観光バスが数台停車していた。
中国人観光客が自撮り棒でネオン街をバックに何枚も撮っていた。
つい2日前、ひっそりとした三国港の夜と対照的なミナミの夜。
   



宴まで半時間、H房プロデューサーと軽く飲む。
たまたま入った堺筋沿いの「肉食酒場ぴたり」という店。
ほとんど炭酸水でアルコールの味がしないハイボールに驚く。
宴会前だからちょうどいいかも。
オープンキッチンなので料理が見える。
H房が「肉食いたい」とのことでオーダーした牛ヘレ炭火焼きがこれ。
      


わさびと塩で食べる。
旨い!
ハイボールは極薄だったが赤ワインは日本酒の地酒みたいになみなみと注いでくれた。


30分ほど遅れて会場の「よかろ」へ行く。
宴会はすでに始まっていた。
おでんとどて焼きのお店。
夏の思い出を語りつつ飲む。
もう一軒、BAR「はなもと」へ行く。
御堂筋線で梅田を出て24時過ぎの電車で帰宅。