2015/11/27 血圧上昇

今日も冬型となり冷えこむ。
昨日から電気ストーブ稼働、石油ストーブはまだ大丈夫。
朝から夕方まで締め切りごとが詰まっていた。
構成案2つ、ナレーション手直し2つ、ナレーション録り。
何とかでっちあげると血圧が上がっていた。
寒さと加齢とストレスで少々は仕方ないとはいえ152-88は嬉しくない。
南森町のみうらクリニックへで薬を45日分もらう。
一日2錠なので気のものだと思うが…。


落ちかけの紅葉でも逆光だと美しい。
手前の赤は桜、奥の黄色は大阪城公園のイチョウ。


   


一仕事したので飲みたくなる。
パサディナダイナーのカウンターでステーキとコブサラダでビール小&グラスワイン。
飲み足らず駅前ビルのサイゼリアに初めて入り一人飲む。
サイゼリアはいわばファミレス、放っておかれるので、一人で本を読みながら軽く食事をするにはベストな場所。


   
   

赤ワイン250mlのデキャンタが250円、青豆のサラダ 温泉卵とパンチェッタ が190円、ペンネアラビアータが399円


読んだ本は「ラオスにいったいなにがあるというんですか?」(村上春樹)
村上春樹のファンですが最近の長編小説はほとんどパスしてるけど、紀行文やエッセイは大好物です。
本業はしかとして余興だけ味わって申し訳ないです。
最近は他人のナレーションの手直しばかりしているので
無駄な表現や指示代名詞を多用してたりすると脳内添削したくなる。
こうした方が、より村上春樹っぽいよ、と。
書いてる人が村上春樹なのに。(笑)
家に帰ったら血圧が130-70に下がっていた。
アルコールのせいだと思う。