2015/12/5 三代目!

デジカメ購入す。
SONYの光学10倍望遠の同じシリーズで3台目。
ネット通販で最安の店から昨日注文したら今日届く。
商品名はSONY Cybershot DSC-WX220 という。
2013年2月にDSC-WX100 を購入、
8月に白山へ登る前にサンダーバードに置き忘れて勝山の家電量販店で2台目DSC-WX200を購入。
その後、JRからDSC-WX100 が送られてきてDSC-WX100はヒロのカメラになる。
勝山で買ったDSC-WX200 は2年以上毎日携帯し毎日使うというヘビーユースで
タフに使ってあちこちにガタがきていた。
シャッターが押せないときがあったり、レンズカバーが開かなかったり、電源が入らなかったり。
だましだましも限界。
新しいカメラを買おうと物色していたが大きさと使い勝手で同じシリーズに決めていたが
まだDSC-WX200を使えていたので購入に踏み切れなかった。
SONYがこの大きさの光学10倍を新しく作らないということを知り購入を決めた。
なんだか長い説明ですみません。
とにかく、同じカメラが3台あって、3台とも撮れます。
無駄なのか贅沢なのか。
左が初代、まん中のレンズカバーが剥げてるのが2代目、右が新品の3代目です。

   


Macの編集ソフト Final Cut Ⅹ Pro の試用版をダウンロードした。
仕事で使わねばならないので基本を習得すべくYou-Tubeなどのマニュアル動画を見ながら編集してみる。
しくみは iMovieもEdius も同じなのですぐに憶える。
がっつり使うようになればショートカットキーを覚えた方がいいだろう。
作成したプロジェクトやイベントがどこに保存されているのかがわからない。
iMovieならすぐにわかったのに。
編集という作業は嫌いではないので集中できるが目に負担をかけるのが心配。

   


5時には日没、曇っているとすでに薄暗い。
いつもの海沿いを走ろうとするも跳ね橋が上がっていて通行できない。
戻って芦屋浜からヨットハーバーへ出て西宮大橋へ抜けるコースにする。
9キロほど走る。
今月は5日間ですでに30キロ近く走った。

   


咽が少々痛む。
風邪の兆し?
ずっとヒロが喉を痛めていたので菌が移ったのかも…と。
風邪ならば葱を食え、と夕食はホットプレートでねぎ焼きにする。
「紀土」を常温でいただく。

   


ねぎ焼きはお好みソースではなく醤油とマヨネーズが合う。
   


夜はサッカーとラグビーをテレビ観戦。