読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/1/6 東京Day 12 〜西宮〜京橋〜裏ナンバ

メモ 押しつぶされそうな毎日 朝 9時にドーミーインを出て渋谷駅 
   山手線で品川 文庫「村上春樹 雑文集」を買う 12時40分新大阪着
   自宅で整理 ヒロにまた9日から行きもしかして20日まで東京かも、
   というと 大阪の仕事が心配、とマジで言われる ごもっとも 主戦場離脱は痛い
   ほどなく京橋YTVへ初出 大阪駅経由 大阪は人の密度が少なくていい 
   あすリート編集チェック 初ジョグリス 3キロだけ走る 走りたかった
   法善寺水掛け不動前で Dai 氏と合流 虎食堂 アジト 
   A木とY下合流 美味しくて楽しい宴 ことし一番幸せな時間 もう東京へ行きたくない
   マジで戦線離脱しようとかとヒロと相談する


  


  


去年見た映画「アバウト・タイム」にあったが、過去に戻れる能力があったなら、贅沢は言わない。
わずか45日ほど前でいい。
去年の11月23日に戻りたい。
あの日、東京へ行かなければ…いつもと同じ幸福な年明けが迎えられたのに。


苦しみ、不安の分析をしている段階ではない。
今からは多分、耐えられるか、耐えられないか、だ。
おそらく2週間が正念場だ。
もうプライドなんて無い。
脳の血管が耐えられるか?
心臓の血管が耐えられるか?
膵臓が耐えられるか?
腎臓が耐えられるか?
なにより心が壊れないか?


もし生還出来たらフィジカルな苦しみにはいくらでも耐えられる気がする。
100キロマラソンだってチャレンジできるかもしれない。
サブ4に挑戦するって最高だ。
「痛みは避けられない。でも、苦しみは自分次第だ。」
フィジカルとメンタル。
弱さをこれだけ思い知らされることも未経験だった。
2月になれば…。
それまで健康で生きていたい。