09/8/11 夏の落日

ラジオのアナウンサーが地震を伝える。
寝床でぼんやり聞いていた。
シズオカ、シンド6ジャク、ツナミ…バラバラの単語が文章に結ばれていく。
豪雨、強風、地震、自然が牙を剥いている。


インターハイの準決勝を録画中継する。
ヒロがせっせと予約録画してDVDに焼いている。
コーナーキック、ゴール前の密集でタカ君が相手エースをマークする映像が映る。
獣のような殺気を出している。
ついこの前までカブト虫をつかまえてたのにね。
実況、解説は当然格上の佐賀東が勝つものだと思って話している。
身びいきのヒロにはそれが腹立たしいらしい。


amazonアイリッシュ音楽のDVDを2枚注文する。
ヴァン・モリスンやポーグスらのドキュメンタリー『Out of Ireland』
ザ・チーフタンズとカントリー歌手とのセッション『Down the Old Plank Road』
ともに2000円以下と安い。


…終日、家に籠もる。
番組経費の精算、請求書などの雑用を済ませる。
夕方、落日の頃に自転車で海辺を走る。
岸に漂流物が打ち上げられている。
台風で海が荒れたのだろうか。


SONYサイバーショットで写真を何枚か撮る。
波打ち際に座って30分ほど笛の練習、今日はうまくいかない。